もやマン

バックドラフトのもやマンのレビュー・感想・評価

バックドラフト(1991年製作の映画)
3.3
パニックものかと思いきやサスペンスミステリー。娯楽映画に必要な要素が全て詰まった、時代を感じる映画。

扉をあけ室内に空気が入ることで起きるバックドラフトを利用した殺人。
炎の爆発。

アトラクションになるくらいだからね。

でもその炎よりは、ミステリーが意外としっかりしてて好き。捜査するロバートデニーロがなんかふつうすぎて逆に新鮮。

カートラッセルは全盛期か。
ていうか、ジェニファージェイソンリーが可愛くてワロタ。前はヒロインやってたんやな。