クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦の作品情報・感想・評価

上映館(1館)

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦2002年製作の映画)

製作国:

上映時間:95分

4.0

あらすじ

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」に投稿された感想・評価

Katsufumi

Katsufumiの感想・評価

3.5
2019/124本目

初クレヨンしんちゃん作品鑑賞

実写化もされ泣ける作品と話題だった為鑑賞

話しの作り構成よくできてる。
運命の輪廻は変えられないのか、、切ない😭

家族ができて子供ができたら一緒に観たいなぁ

子供ながらに響くものは絶対ある。

おい、青空侍

観た後、空を見たくなる
↑ロマンチストになれる 笑
甘

甘の感想・評価

4.9
一番好き。珍しくハッピーエンドで終わらないところ、平和ってそう簡単に手に入らないんだよな
武士も親も、守るべきものを命をかけて守っている人はかっこいい。
3284

3284の感想・評価

-
シリアスに偏りすぎかな。
幼稚園生の頃から何度観たんだろう。
恋愛や思いやりの気持ち、
たくさん学ぶことがある映画!
名作です。
かんちょう。
sai

saiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

しんちゃんシリーズで2番目に面白い。
最後におじさん矢で殺したやつはまじで許せない。
でも戦争ってそういうことの連鎖なんだよね。
自分の感想よりもこの作品を見たクレヨンしんちゃんファンの子供たちがどう思うのかのほうが気になってしまう
鍋敷

鍋敷の感想・評価

4.5
映画館で見て号泣したらしい
その頃の記憶もないし、ストーリーで覚えているのも最後の部分だけだったのだけど、最後に至るまでの過程でも泣ける

名作ってこういう映画のことを言うのでは?
taiki

taikiの感想・評価

5.0
アカデミー賞主演男優賞を受賞した野原しんのすけ氏の演技に脱帽。
まさにあっぱれでした。

タイムスリップで戦国にというありがちな題材ではありますが、なにしろ歴史に忠実で細かいところの再現度具合が、時代劇をも凌駕するほど詳細に描かれており、ギャグ漫画でありながら戦争物としてみている自分もいました。

2019年イクメンランキング3位に輝いた野原ひろし氏の発言や演技にもグッとくることが何回もあり、涙を流さずにはいられました。

ちなみに野原家はみんな漢字の名前がないんですね。
そこにも驚きました。
>|