ストリート・オーケストラの作品情報・感想・評価

「ストリート・オーケストラ」に投稿された感想・評価

FUKU

FUKUの感想・評価

2.9
2019年 16本目
okaka

okakaの感想・評価

3.5
以前観た作品
主人公が暗めの性格でよい。見たあとの悲しさと安堵感と…派手さはないけど良い映画だった
さゆ

さゆの感想・評価

3.5
スラムの子供たち。
音楽が好きでも環境が許さないのか、、、。
ある男の出現により音楽らしい音楽に成長していく。
Kanako

Kanakoの感想・評価

3.7
自分の夢も子どもたちのことも諦めなかった先生偉い!!
655321

655321の感想・評価

3.1
生徒達がアドリブで演奏するシーンはこちらも楽しくなってくる。

ラストの演奏会は、あの子が流す涙にグッと来る。

でも実は、天才少年サムエルのヴァイオリンと問題児VRのウクレレ(?)を使ったデュオが一番好き。

その自由さはスラムの閉塞感を忘れさせてくれるし、何も説明がなくたって2人の関係性が理解出来る。
音楽の持つ素晴らしさを遺憾なく発揮しているシーンだと思う。

だがスラムという現実は、否応なくこの瞬間も引き裂きに来る。
素晴らしい音楽に聞き惚れていても、演奏が終わると襲いかかってくる。

音楽でスラムを救う?
実話が基になっているこの映画はそんなに甘くない。
それでも、音楽に包まれている間は自由になれる。
San

Sanの感想・評価

3.1
記録
mie

mieの感想・評価

3.5
記録
ちょり

ちょりの感想・評価

3.5
今世間を賑わせてる闇営業案件
吉本所属なら即解雇
あー

あーの感想・評価

3.9
タイトルから、道端でみんなで
和気あいあいと音楽奏でる映画だと
思ってたら全く違った‼️‼️

神童と期待されたヴァイオリニストの、
人生にも自分にもつまずいた先にあった
実話ベースの物語。

憧れのオーケストラのオーディションでは
手が震え、期待をしている父には問題ない。と心配をかけさせないようにしてる姿に、ぐっ。
己の音楽に厳しすぎるせいで
四重奏の仲間も1人抜けた。
いや、それ自業自得やからな!言葉!

生活に窮して、出会った仕事は
スラム街での学校での音楽教師。
続けざまに教師が2人辞めてしまった。というくらい、ヴァイオリンや他の弦楽器の扱いも教師に対してもの態度の子供たち。

音楽に厳しすぎた部分が、柔らかくなって
和気あいあいと楽しく成長してくのかな?

違います。

魅せ方大袈裟にしないから、
わたくしとっても良かった。

あ、でもみんなで輪になってのゲームしながらの演奏は観ているこちらも楽しかった‼️

スラムの子供達の抱えている実状や葛藤。
観ていて胸が痛い。
大人たちの都合で子供が...は辛い。

観ながらピアニスト シーモアさんの
ドキュメンタリーも思い出したけど、
音楽と真摯に向き合っていくことで
美しいハーモニーが生まれるんだなぁ。
と音色や、彼ら彼女らの楽器や音を奏でる姿勢の変化が素敵でした。

チェロ担当の子も背負ってちゃんと持って帰って練習。背負ってる姿に、ぐっ。

実話だからこその、物語展開と
出てくる青年の1人、VRの
最後に演奏会で流した涙と、
先生の演奏を希望のある力強い瞳で
見つめていたラストが印象的。
>|