kakuko

もののけ姫のkakukoのレビュー・感想・評価

もののけ姫(1997年製作の映画)
4.8
劇場で観ることができて幸せ。
完全に面白かった。
アシタカがタタラ場で板を踏んで女性たちがキャーーフゥーーって盛り上がるところが最高に好き。
アシタカたちを追いかけてるおんぶしてるコダマ好き。
村の娘のカヤが可愛いんだ。
オトキさんが魅力的な女性すぎる。惚れる。
アシタカが矢で首をはねるビシッという音。
ヤックルは最高の相棒。
サンとエボシ様の戦いを止めに歩いてくるブチギレアシタカ様。
干し肉を噛んで口に流し込んで欲しい。
服と頭巾の破けた箇所の縫ってあるところが素敵すぎる。
森の賢者ショウジョウたちの人間食う宣言。
女とけが人だけでタタラ場守り抜いてるという激アツ展開。女たちを信じるエボシ様。
首だけで動くモロ。伏線回収。
木々の間から見えるシシガミ様の神々しさ。
片手で門を開ける男。敵にしたくないと止めに入る石火矢集好き。
猪に埋もれた山犬をみんなで助けるところ好き。
いい子って撫でられてから離れる山犬。
オッコトヌシ様の目になりにいくサン。
丸くなって寝ているサン。
あのドロドロに触れると死ぬぞ。
神殺し。
祟り神なんかになりたくないっ。アシタカかき分けて顔を見つけるが、振り払われる、モロ最後の力をここで使う、サンを取り出すこの流れが激アツ。
バカには勝てん。