月と太陽

もののけ姫の月と太陽のレビュー・感想・評価

もののけ姫(1997年製作の映画)
4.5
エンディングのオーケストラにぞくぞくしたくて行ったら、もう本当にゾクっとブルッとビクっとなって震えた。

骨太なオーケストラ
神キャスト
豊かな色彩

何度もみたのに劇場で観たいと思わせる条件が揃ってる。


特にエボシが大好きだった。
何度もみるうちに田中裕子さんが素晴らしいことに気づいて、出演作をたくさんみた。向田邦子新春ドラマシリーズにも行きつき、向田邦子の素晴らしさにも出会い、乙事主サマ役の森繁久彌や、ジコ坊役の小林薫にまたつながったりして。

音楽は久石譲さんを知り、
色のよさも保田道世さんという
ハイセンスな人がいることを知った。

国宝級の才能があの宮崎駿さんに集まってできたわけだから、間違いない!
人生に影響を与えてくれた大切な作品だ!