もののけ姫の作品情報・感想・評価

もののけ姫1997年製作の映画)

PRINCESS MONONOKE

上映日:1997年07月12日

製作国:

上映時間:135分

4.1

あらすじ

「もののけ姫」に投稿された感想・評価

ドン引き。
ざき

ざきの感想・評価

4.0
イデオロギーと舞台の世界観、めちゃ好き。屋久島でロケハンしたの納得。いつか行ってみたいな。そして、家族と人の少ないキャンプに行った時のことを思い出した。夜、テントの中で寝ていると、非常に近い距離で獣の遠吠えを聞いた。生命の危機を感じながら何も起きず。襲われなくてよかったね、と家族でホッとしながら翌朝の朝食を食べた。キャンプ場の主にその話をすると、「我々は森林を使わせてもらっている立場。その気持ちを忘れてはいけない。」なることを言われた。キャンプ場とはいえ、自然に踏み入る人間としての覚悟と畏怖の念が足りないのを自覚。電波が届かなかったキャンプ場から市街地へと向かうと、祖父が亡くなったとの連絡が入った。誰かの生命は生かされ、誰かは亡くなる。この映画を観た後、生殺与奪を握るシシ神なる存在を信じる自分がいる。
たゆた

たゆたの感想・評価

4.3
宮崎駿がいかに天才かが分かる映画でした。
監督だけでなく脚本もやってるのやっぱり恐ろしすぎる
ジブリで一番好きな
ただ単に人間と自然との対立のみでなく、
人間の美しさや醜さ、どのように共存すべきか、考えさせられる。
見れば見るほど新しい発見や新たな感情が芽ばえる。
何度でも見たい映画。
NOMU

NOMUの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

なんかいもみた
おもしろい
誰も悪くないけどみんな悪い
ネオ

ネオの感想・評価

4.0
【鑑賞記録】
あや

あやの感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

最後の植物が生えるシーンめっちゃ好き
>|

あなたにおすすめの記事