セブンス・コンチネントの作品情報・感想・評価

「セブンス・コンチネント」に投稿された感想・評価

marco

marcoの感想・評価

3.9
いつから退屈な日常になってしまったのか
家の中を破壊していくくだりはある意味痛快でもあった
ほとんどストーリーを覚えてないけど、
未消化のままだけど、
怖かったという記憶は鮮明。
ヒルコ

ヒルコの感想・評価

3.1
怖い。つなぎの黒い画面がこんなに神経をざわつかせるんだもん、すごいよ。たんたんと生活をしてきた家族がたんたんと家を破壊したんたんと死んで行く。何の説明も答えもなく。あーやだ、ほんとに嫌。せっかくこんな嫌な気持ちになったんだから、ハネケのインタビューを何度でも見て意地でもなんか獲てやろう。
人間の頭にモニターが付いていて、脳で考えていることがハッキリ分かるようになれば楽なのに。
y

yの感想・評価

4.1
ハネケ監督らしいといえばそう。
母の死で、弟のうつを助けた妻。夫もそれを助けそして上司との軋轢。世の中は国を挙げた紛争の準備のようなニュースが流れている。大人になると世の中の嫌なところも見えてきて笑顔も出来にくい。感情を内に秘めながら病んでいったのか、彼らは病んでいるのではなくこの世からおさらばする方がハッピーなことなのか、この世に生きていれる人が主人公には異常なんでしょう?

娘はどのへんで覚悟をしたのかなと見直しした。
自分たちの痕跡を消したくて、破壊をしたのかな?
遺書と死亡時刻だけ残した。

お金、貧しい人にあげればいいのに、トイレが詰まっちゃうなどと余計な思いも。50万現地通貨をトイレに流した?

生きてるのが苦痛だったんでしょうね。そういう人は多いはず。でもできないし、世の中自殺は良くないとなっている。いろいろ考えさせるハネケ監督らしい映画
オモロー
インタビューでハネケが超笑っててこわかった
お母さん

面白いよ終始冷たいよ
後味の悪い映画を見たい時ならおすすめだよな(^O^)/
やっぱりどこか鼻につく。ペンギンカフェオーケストラのレコードが折られる映画として記憶する。
>|