プレイタイム(1967年製作の映画)

PLAYTIME

上映日:2014年04月12日

製作国:
  • フランス
  • / 上映時間:125分
    監督
    ジャック・タチ
    脚本
    ジャック・タチ
    キャスト
    ジャック・タチ
    バーバラ・デネック
    ジャクリーヌ・ル・コンテ

    「プレイタイム」に投稿された感想・レビュー

    ユキユキ
    ユキユキの感想・レビュー
    2016/11/26
    3.9
    これを2時間観れたの私すごいや。
    近未来都市パリでの日常風景を切り取ったコメディ…らしいのだけど、カメラに映るキャラクター達や生活音、話し声、精巧で統一された街の風景がちょっと気持ち悪い。無機質な色彩で統一されているのもさすがフランス映画。
    一つ一つ切り取られた日常風景を客観的に観てみると、不気味でシュール。これをコメディと呼ぶ意味もなんとなく分かります。
    特にセットの緻密さは素晴らしい。1967年に本作が完成していて、その翌年に「2001年宇宙〜」が完成している。ひょっとすると「2001年」より精巧な映画なのかもしれない…
    たむらまさあき
    たむらまさあきの感想・レビュー
    5日
    -
    良い。

    灰色の廊下にてタチが遠くから歩いてきて、ベンチで待ってるおっさんがタチに注目しているのだが、変な歩き方のタチは思ったよりも遠くの方から歩いてきていて、なかなか姿がはっきりと見えないという、この焦れったさが最高のギャグになってた。
    森澤なう
    森澤なうの感想・レビュー
    2017/03/20
    -
    ジャックタチのブラックユーモアと美的センス大好き過ぎる
    どんなに気取ってても皆酔っ払えば乱痴気騒ぎ
    mono
    monoの感想・レビュー
    2017/03/19
    3.7
    コメディー映画なのか、内容がよく分からなかった。
    オシャレなミスタービーンみたいな感じ
    VirginSuicide
    VirginSuicideの感想・レビュー
    2017/03/14
    4.8
    始まりすぐ、触覚みたいな耳みたいなピヨピヨした、宇宙人みたいな帽子をかぶった女の子2人が出てきた瞬間からやられた。

    ガラス張り高層ビル、銀色化したフランスなのに、流れる音はフレンチで。
    文字では伝わらない美だな〜アラモード

    でもなんとなくユロ氏が少なかった気がしなくもない
    mar88
    mar88の感想・レビュー
    2017/03/10
    4.5
    冒頭からやや暫く誰にフォーカスしていいのかわからないシーンが続きちょっとだけユロ氏が映り、その後バーバラの「重要人物ですよ」というシーンがありやっと理解。

    そのあとは、もう一瞬でも目を離してしまったら何か面白く素敵なシーンを見逃してしまうのではないかと、勿体無いという感情が混じり画面から目が離せなくなる。

    そんな風に作品に身を委ねて観ていたのですが、人々の乗ったバスが発車するシーンでバスが逆に進んでいる錯覚に陥る箇所がありコレには、ハッとし現実に引き戻される。好きなシーンの1つ。

    この映画は、主要人物以外にも沢山の人々が出てきては、消えていく。
    まるで街中を歩いているかのよう。

    「あの人のあの靴可愛いなー」
    「え?どの人⁇」
    「ほら、あそこに座ってる犬連れてる女性」
    「あ、本当だ。可愛い靴だね」

    って、こんな会話がこの映画でも出来る。
    観ている人によってフォーカスする人物や事柄は変わると思う。
    全ては計算し尽くされた色々な事柄。
    ビルのガラスに映り込むエッフェル塔。沢山の偽物ユロさん。背もたれの跡がついた背中。アメリカ人の花のついた帽子…etc

    春の休日。午前中に散歩してたら信号待ちの向かい側のハットを被り傘を持っているおじさんを見て
    「ユロおじさんみたいだね。」
    「ほんとだね。」
    みたいなのが、さしあたってのわたしの夢ですね。

    (朝5時から起きているので若干のおかしな妄想もお許しくださいね。)

    sightandsound誌オールタイムベスト5/100

    いい映画を観たとき。遊びの時間。
    夢のあとさき。
    papico
    papicoの感想・レビュー
    2017/03/05
    -
    記録
    Sonoko
    Sonokoの感想・レビュー
    2017/03/04
    2.0
    最後まで観ようとがんばったけど途中で飽きた。
    BGMとしては◎
    カチャ
    カチャの感想・レビュー
    2017/03/02
    3.6
    初フランスのコメディ。パン屋とかデパ地下で流れてる曲がかかってたり棒人間でやるようなやつを実写でずっとやってるみたいな感じだが、引きの映像が楽しく、画面の隅でもみんな勝手にワチャワチャやってる。こんな映画はなかなかない。建物や人もかわいくておもろい。
    正直笑えないし飽きるけどコレがツボのフランス人が隣で笑ってたらハッピーだと思う。
    マ
    の感想・レビュー
    2017/02/28
    2.8
    建築がどれもこれもかっこよくて、最初から最後まで視覚的に楽しい〜。笑いどころはあまりわからんかった。
    >|