TAK44マグナム

悪魔のサンタクロース2 鮮血のメリークリスマスのTAK44マグナムのレビュー・感想・評価

2.0
街がクリスマスイルミネーションで光り輝くこの季節、皆さまどうお過ごしでしょうか?
世の中が浮かれているっていうのに何も予定がないぜ!と寂しい思いをしているそこの貴方にピッタリの映画がありますよ!
気の狂ったサンタクロースが人を殺しまくる「悪魔のサンタクロース」の正統なる続編、タイトルもズバリ!「悪魔のサンタクロース2/鮮血のメリークリスマス」です!

前作のラストで兄が目の前で殺されて気がふれた弟のリッキー。
優しい夫妻の養子になった彼は、継父が死去するまでは割と普通に育ちましたが、貧乏なのですぐに働くようになります。
女性をレイプしようとした男を赤い車で轢き殺したり、弱い者から金を取り立てる高利貸しは赤い傘で刺し殺したり、何となく必殺仕事人みたいな活動を密かにおこなっていたリッキーでしたが、それは端に「サンタの服と同じような赤い色」に闘牛のような反応してしまったからだったりと、やはりキチガイであったリッキーなのでした。
兄のビリーは優男風のイケメンでしたが、リッキーはワイルドなマッチョって感じの風貌でして、ジョニファーという美人の彼女も出来ちゃいます。
兄は童貞のまま死んでしまいましたが、リッキーはというと、ちゃっかりジェニファーとあっちの方も満喫して完全にリア充生活を謳歌、このまま平和が続くかと思われた矢先にジェニファーの元カレが止せばいいのに登場、激高したリッキーは元カレどころかジェニファーまでその手に掛けてしまいます。

警官の銃を奪ったリッキーは、「わはははははは」と笑いながら人々を適当に射殺してまわるんですけど、リッキー役の役者さんの怪演が見事(特に目がヤバイっす)なので、この辺りはチープな出来ながらもそれなりに観ることが出来ました。

・・・と、ここまでは実は回想シーンだったりします。
逮捕されたリッキーが精神科医に話しているという設定なんですけど、問題なのは前半40分にわたって前作の映像をそのまま使いまわししているって事です(苦笑)。
一昨日、前作を鑑賞したばかりなのに、まさかまた同じものを強制的に観させられるとは・・・・・(汗)
前作のハイライトシーンは、ほぼ全部流れるので、前作を未見なら嬉しいサービスになるかもしれませんが、個人的にはメチャきつかったです。もう少しで寝落ちする寸前でしたよ。
また、劇中の映画館で上映されているのが「サンタが人殺しするホラー映画」というのもシャレになってませんけれど、その映像も前作の流用という徹底ぶりで、どんだけ予算をケチれば気が済むのだろうか状態でした。

さてさて、長い長い回想も終わりまして、精神病院を脱走したリッキーは、ここにきてようやくサンタの扮装になりまして、自分と兄を追い詰めた張本人ともいうべき孤児院の院長に復讐しようとします。
院長だったシスターは既に孤児院をたたんで引退しておりまして、何故か顔中にデキモノができた面妖さで一人暮らしの身。
そんな元院長の家に斧をもって乱入するリッキー!
車椅子で不自由している元院長と、筋骨隆々サンタクロースの一騎打ちが始まります!
どう考えても元院長の方が圧倒的にスペック不足で不利!
こりゃ一体どうなるんだろうかと思い、正直つまらないのに根性で観続けていると、ようやく到着した警官隊が雪崩れ込みます。はたして元院長は無事なのか!?

うーん・・・まあ、ありきたりのラストでしたね。
期待を1ミリも越えない、ある意味期待通りというか(苦笑)。
何となく、ジョン・カーペンターの「ハロウィン」っぽい雰囲気で終わりましたよ。

前作は、それなりに「ビリーが何故、殺人鬼になってしまったのか?」というドラマを描いてみせていて、ホラー映画としても低予算ながら頑張っていると感じられた佳作だったにもかかわらず、直接の続編となる本作はお世辞にも良く出来ているとは言えないレベルでガッカリ。
全編とおして「頭のおかしいリッキー」のゴリ押しに終始してしまっていて、まったくもって面白くない駄作でした。
ついでに、DVDパッケージには、「ゴア度200%アップ!」などと景気の良い煽り文句がありますけど、JAROに訴えてもいいぐらいの大ウソ!
マジで、逆に200%ダウンしているじゃありませんか!
ここまでグロくないとは清々しいほどに期待外れもいいところDEATH!!

う~ん・・・・・冒頭で、クリスマスを寂しく過ごすぐらいなら観れ!と煽っておきながら何ですが、前作と比べてオッパイ濃度も低いし、100円レンタルでも後悔必至のボンクラ映画なので、どうしてもと観たいと言うなら悪い事は言いません、1作目だけで止めておきましょう!
それもまたブレイブ、つまりは勇気ですよ!

それにしたって、こんなんがシリーズ化されて5作目まであるっていうのが何かの間違いとしか思えないのですが(苦笑)。
3作目以降は全然関係のない内容っていうのも、誰もシリーズ化を望んでいるわきゃないっていう良い証拠でしょう!

眠い目をこすりながら何とか最後まで観ましたが、本当に寝ればよかった・・・などと、午前2時過ぎにレビューを書いている人間が言ったところで説得力は皆無ですね。ウケケ。

メリークリスマス~♪♪