さがりん140文字感想

隣人13号のさがりん140文字感想のネタバレレビュー・内容・結末

隣人13号(2004年製作の映画)
3.0

このレビューはネタバレを含みます

『隣人13号』
溜めて溜めてドン!ではなく、割と終始殺す。復讐のカタルシスが薄れるかと思ったが、沢山死ぬし、いつ本丸に行くのかと意外と飽きない
心理描写や間の使い方も好みだったが、オチまでそっち系なのは拍子抜け。最後までサイコ殺人を貫いてほしかった…
※子供殺しがあるので要注意