五十

雲のむこう、約束の場所の五十のレビュー・感想・評価

雲のむこう、約束の場所(2004年製作の映画)
3.6
世界観や設定が少し難解で、観終わってもよく分からなかったので観直してあれこれ考えてみたり考察してる人のサイトを見てみたりして、ようやく一応納得するという。
逆に言えば調べたくなる程魅力的な設定でした。
でも新海誠が伝えようとしていることは観ててなんとなく静かに伝わってきました。

てか「ほしのこえ」でも思ったけどこの人、エヴァから強烈に影響受けてるんですね。
青森アーミーカレッジがもろにネルフだったりオペレーターの「ダメです!」だったり他にも諸々。
そこんとこも見てて楽しかったな。

そしてまさかの収穫、戦闘機のドッグファイト!
MIG-35とYF-23(かな?)が戦ってました…!かっこいい…!