ベンジャミン・バトン 数奇な人生の作品情報・感想・評価

ベンジャミン・バトン 数奇な人生2008年製作の映画)

THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON

製作国:

上映時間:167分

ジャンル:

3.6

「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」に投稿された感想・評価

ベンジャミンバトンの不思議な人生だけではなく、それを取り巻く人達の人生をも鮮烈に描いている。そして、ピットに生まれ変わりたくなるくらいかっこいい。
抑揚がたくさんあるものではないけど、見入ってました。
男女共に、若い頃や歳をとっていく感じ、すごくよくできてた。
メイクと演技力の賜物だな。
ケイトブランシェットのバレエ綺麗でした〜
ネコ

ネコの感想・評価

3.6
年齢が近くなり、追い越していくあたりからとてつもなく切なくなった。
なばる

なばるの感想・評価

3.8
観賞記録
人間老いるときと産まれてくるときは同じ姿になるんだなと思った
バイト先でどんどん年を取るにつれて若返っている人がいたのでベンジャミン・バトンってよばれてた
ICE

ICEの感想・評価

4.2
最高でした。
人は生まれてからだんだんと成長をし、老いて、そして最期には死が待っている。
それが普通の人生のはずだが。

ベンジャミンは全くの逆。
老いた状態で生まれ、そしてだんだんと若返ってゆく人生。

恋をし、様々な体験をし....。

彼の数奇な人生をまるで自分が追っていくかのように進んでいく映画。

何度繰り返し観たことか。
そして儚いし、切ない.....!!感動する
お気に入りの映画です。
Rk

Rkの感想・評価

4.0
長さを感じさせないストーリー展開でした。
伝記物が好き
>|