Yokoyama

ケース39のYokoyamaのレビュー・感想・評価

ケース39(2009年製作の映画)
3.0
「不能犯」ホラー版的な
そういった力のある少女が・・・

最初「悪の教典」の蓮見みたいな頭の良いサイコパスなんかと思ったらしっかりホラーやった
ちょっと残念

めっちゃ邦画で例える

ラストが微妙やった
ホラーは後味が重要

タイトルの「ケース39」は社会福祉局で働く主人公の39件目がこの少女
ってだけ内容全く関係なし
よくわからん面白くなさそうなタイトルやったから全然手出せへんかった
もうちょっとなかったんかな