NO FUTURE A SEX PISTOLS FILMの作品情報・感想・評価

NO FUTURE A SEX PISTOLS FILM2000年製作の映画)

NO FUTURE: A SEX PISTOLS FILM/The Filth and the Fury

製作国:

上映時間:105分

3.7

「NO FUTURE A SEX PISTOLS FILM」に投稿された感想・評価

shinichiro

shinichiroの感想・評価

3.0
大きなムーブメントを丁寧にドキュメンタリーで描けてると思います。
将元

将元の感想・評価

5.0
伝説の義賊💥
我が心のアナーキー。最低をありがとう。
missu

missuの感想・評価

3.6
sex pistols…結成した時からすでに歯車が狂い始めてたんだ。。。

分かりきってた結末。

シドとジョンは正真正銘のパンクスだなや〜◎
クソためから助けるためなら
俺もクソにまみれる

byジョニーロットン
ゆん

ゆんの感想・評価

3.0
記録。感想は後日改めて。
昔観た記録

若き日のバイブル
いつもこれを見ると切なくなる。悲しくなる。可哀相になる。スティーブが言っていた、俺はセックスピストルズだった、死ぬときに唯一誇れることはそれだ、という言葉がすべてだと思う。みんなセックスピストルズが好きだった。空中分解なんて誰も望んでいなかった。スト中の消防士の子供たちのためのクリスマスパーティのエピソードがとても好き。改めてハンカチを頭に巻くという発想の突飛さに感心すると同時にそれを内心得意に思っていたスティーブが可愛く思える。あと、ジョニーからポールの名前が全く出てこない。思い出してあげて。
け

けの感想・評価

4.5
映画ではなく
ドキュメンタリー。
ガチなのでリアル!
yuko

yukoの感想・評価

3.3
ピストルズのドキュメンタリー映画。平和主義とか反政治とかそんなたいそうな思想じゃなくて、歌ってるのは究極のたわごと、中2、だからいい。それ以上でも以下でもない。理解しようとしたとたん色褪せる。

こんな音楽はアメリカじゃ生まれない。美しくないものこそ美しいなんて言えるのがイギリスぽい。

パンク?musicというよりカルチャー?ファッション?叫び?スピリット?

あの年代、あの年頃、あの国、あのタイミングだからみんな乗っかったんだな。そしてあっという間に消えた。

ビートルズと違って後世愛されるという音楽じゃない。ピストルズは究極の生モノで、今聴いても鮮度が落ちる。何%か褪せて聴こえる。あの時代だからどんぴしゃによかった。ファックを連発したい年頃にウケた。若者ならではの、勢いとパワーと怒りと諦めと表現と刹那の美。青春だ。めちゃくちゃやってやりきって消えたバンド。

やるべきことをやったから滅んだ。だから伝説なんだな。
>|