Kiki

永遠の僕たちのKikiのレビュー・感想・評価

永遠の僕たち(2011年製作の映画)
3.9
ガス・ヴァン・サント監督作品
(⌯˃̶᷄ ⁻̫ ˂̶᷄⌯)♡

ほわほわした雰囲気を繊細に撮られる監督
『死と向き合う二人』の
切なくも甘いラブストーリー♪

ジャケ写のとおり爽やかな2人が可愛い‼︎
両親を交通事故で亡くしたイーノック(ヘンリーホッパー)自分も意識不明で臨死体験して…
両親との別れをきちんと済ませていない。
他人の葬儀に参列し、死と向き合う時間を過ごしている。

加瀬 亮演じる特攻隊員(幽霊)が友達。
これが、謎というか?不思議な存在…
だって、なぜに英語を話せるん⁇
ソコ!(アナベルがツッコンでくれたわ(^^;;)
でも、中盤から…このヒロシの存在が不思議に腑に落ちた。。。


いさぎよく死と向き合っているように見えたアナベル(ミア・ワシコウスカ)ベリーショートなのは、術後だったからかなと…
デートのファッションも鳥の図鑑もデッサンも全てがお洒落。

霊安室で想像する遊び
ハロウィンの仮装
道路に寝そべって人型…
なんか遊び方までクールだったわ。。。


ラストシーンもね…余韻が残るイーノック穏やかで優しい顔になってた✩︎


『死と向き合う』ことは『今を生きる』こと‼︎