DShunsuke

ワイルド・チェンジのDShunsukeのレビュー・感想・評価

ワイルド・チェンジ(1989年製作の映画)
3.8
LEAN ON ME.
原題にこそ大切な意味が含まれていると感じました。
モーガンフリーマンのエネルギーと、傍若無人なやり方が目に付きますが、以前から変わらない、生徒一人ひとりに向き合う姿勢こそが大切なんだと思いました。
これにより生徒が自尊心を取り戻しました。

最後の教師に対しても圧をかけるだけでなく、納得したらすぐに行動に移す所も最終的には良かったと感じました。