aaaaa

飛龍伝説オメガクエストのaaaaaのレビュー・感想・評価

飛龍伝説オメガクエスト(1986年製作の映画)
3.3
香港版インディジョーンズ! サミュエル・ホイ、ジョイ・ウォン、ティ・ロン出演。SF小説家兼冒険家のウェスリーが、ネパールを舞台にドラゴンパール(笑)を巡る大攻防戦を描いた、アドベンチャー大作!

製作陣は、明らかに悪漢探偵シリーズから、新しい人気シリーズを作ろうとしたんだろうけど、ネパールの密教寺院がすごい雰囲気とか、物語よりもネパールの美しい風景ばかり目立ってしまい、なんか観光映画っぽかった。
とは言っても、サミュエルがネパールの大自然を舞台に、かなりアクション頑張ってるし、80年代の香港映画としては破格のスケール。
恐らくエディ・マーフィーの「ゴールデンチャイルド」が元ネタかなと。

ただ、少し前に完成していたジャッキーの「サンダーアーム」を意識しまくり。笑
逆に、ジャッキー側も今作をヒントに、「プロジェクトイーグル」を撮ったのかな?と思える場面もあったり。
2人ともキャラクターは似てるんだから、共演して欲しかったな。
サミュエルとティ・ロンの砂漠でのガチンコ対決なんかもある。ブレイク前のジョイ・ウォンもお茶目で可愛い。

ただ、悪漢探偵シリーズの明るいコメディ要素は無くなり、物語も少しダラっとした感じ。宇宙人が出て来たり、ちょっと話を広げ過ぎた感。
ウェスリー博士は、香港の人気小説のキャラクターらしく、チョウ・ユンファやアンディ・ラウもこのキャラクターを演じている。

それにしても、ラストに出てくる龍の形をした、宇宙人の要塞のハリボテ感には思わず失笑しちゃったり。まあ当時の限界でしょうね。(ゾイドとかプラモデル感満載w

多額の製作費を掛けた割に興行成績も惨敗、サミュエルが高山病になったり、何とサミュエルとジョイ・ウォンの不倫が発覚したり、なんか色々曰く付きの作品。
それにしても、タイトルのオメガクエストって何?笑