マイネーム・イズ・ハーンの作品情報・感想・評価

「マイネーム・イズ・ハーン」に投稿された感想・評価

こ、ここここれは……
参った……
胸に刺さった。
琴線に触れるシーンやセリフが多く、心が揺さぶられっぱなしだった。

長いですよ。
でも素晴らしい。
2時間40分。
時間を作って、中断せずに観て欲しい。
じっくりとハーンの気持ちになって一緒に旅をしてね。
愛があるからね。

妨害予告があったとかで、日本未公開。
近所のTSUTAYAに問い合わせたら置いてないだと!ヽ(`Д´)ノ
……DVD買っちゃいました
( *´艸`)

テーマは重いです。
宗教・人種・思想・差別・障害……
インド映画ですが、ダンス無しです。
「フォレストガンプ」や、「素晴らしき哉、人生」、「きっと、うまくいく」などの長さに似ているかな、と言えば入りやすいでしょうか。

是非多くの人に観てもらいたいです。
どうにかして観てちょうだい。
本当に観て良かった。
すごく良かったです。
いろんな問題や怒りや悲しみや愛が詰め込まれてました。
前半は楽しく応援して観てました
9.11、ここから全てが変わってしまう‥
怒りや憎しみでは何もよくならないですね
学校の授業で視聴。何だかんだ200本目だったねぇ
MiYA

MiYAの感想・評価

4.0
障がいを持っている主人公が周囲との軋轢を苦しみながら、その純真な心が周囲を変え世界を変えていく。これだけならよくある話型。でもこの映画は「3.11」後のアメリカでの民族差別の増長(イスラム排斥)をも容赦なく描いていきます。この障がい者でありイスラム教徒でもあるという多重性がこの映画のポイント

障がいのため生きづらさを感じる主人公が家族に恵まれ幸せを掴むも、その幸せの生活も「3.11」により暗転し、民族差別にさらされる。この「上げては落とす」という起伏の作り方が非常に映画的には巧みで、多少あざとさを感じなくもくありませんが。そこまでして、非寛容なアメリカ社会の現実、すなわちアメリカ社会におけるハンディキャップを負っている社会的マイノリティがいかに生き辛いのかを描きたかったのでしょう。こんな映画はアメリカ人には作れない。

と思いつつも、終盤のハリケーンの場面までたどりつく頃には、さすがに「ここまでやるか」というトゥーマッチ感から疲労がどっと噴出。ここまでしないと物語として収まりがつかないかとは思いますが、最後の30分は正直キツかったです。
のん

のんの感想・評価

3.0

母は教えてくれた。
世界には2つの種類の人、良いことをする人と悪い人を悪い人がいると。

主人公ハーンはアスペルガー症候群であり、言われたことをそのまま真に受ける。

ボクの名前はハーン。テロリストじゃない。

そう。彼女がそう望んだから僕は言いに来た。

心温まる映画だと思うのだけど、正直なところ感動しなかった。
深刻な問題を扱いつつ、分かりやすくステレオタイプ化してるために結局2項対立になってない?って思ってしまったり、色々お腹いっぱい過ぎた。
My name is Khan. I’m not a terrorist.
こんなことを言わなきゃいけない世の中がイヤ。イスラム教というだけでテロリスト扱い。それが現実なのかな。偏見を持たないようにしなければ。
世の中にはいい人と悪い人の2種だけ。

T
600レビュー目はすっかり忘れてすっ飛ばしてしまったので、700レビュー目は、インド映画が好きになるキッカケとなったこの作品を久しぶりに再鑑賞。

インド映画ですが、歌や踊りは控えめです。

「My name is Khan. I am not terrorist」

なぜこんなことをわざわざ言わなければいけなかったかを、全力で描き切る162分!

インドのイスラム教徒の青年がアメリカに来て、インドのヒンドゥー教徒の女性と恋に落ちる、、前半はラブコメ、そして9.11後の怒涛の展開!

人種、民族、宗教の違い、、いやいや人間には二種類しかない、
良いことをする良い人間
悪いことをする悪い人間

いったいどこまで行くんややしベタだしあざといし分かりやす過ぎるんだけど、ここまで全身全霊でストレートど真ん中に投げ込んでこられたら、もう何も文句はないです。いや、それどころか全身で応援したくなります^_^

そしていつのまにか、あのおっさん顔の(失礼^^;)インドのスーパースター、シャー・ルク・カーンに涙している 😂

その後、面白いインド映画はたくさん観たけど、やっぱりこれは、まぎれもなく愛おしい作品です!
Masa

Masaの感想・評価

3.5
9.11のテロにより人種差別がひどくなるが、アスペルガー症候群の主人公の純粋な行動が人々の心を動かしていく。
長い話だが、ストーリーがしっかりしているので、最後まで飽きずに観ることができた。
Aya

Ayaの感想・評価

3.8
昔イスラム教ってみんなテロリストなんやと思ってたなー
テロの後に差別とかが本当にあったなんて知らんかったし信じられへん、悲しすぎる

My name is khan and im not terroristから始まってそれが繋がった時、教会の時とか泣けたな〜

愛と宗教の映画!
>|