• Filmarksトップ
  • 仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(コア)の感想・評価

「仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦CORE(コア)」に投稿された感想・評価

岡本46
3.1
まあ確かにオーズは酷かった。
あおい
3.6
2人で1人のライダーと呑気な放浪ライダー。ちょっとのお金と明日のパンツもって、ハードボイルドにキメるぜ…

Wとオーズのmovie大戦。恒例の3部構成。スカル編はWの集大成として完璧な出来。

◎W編…メッセージforスカル
あきちゃんの父で、翔太郎の憧れ・鳴海譲吉。その秘められた過去が明らかになるとき、骸のライダーが目を覚ます。己の罪を数えた男、まさにハードボイルド…

吉川晃司がほんまにハードボイルド!渋くてダンディでかっこよさしかない!本編にも名前は出てたキャラやから、本編で掘り下げて欲しかった感はありますが、ひとつの話として世に出ただけでもありがたい。

・仮面ライダースカル/クリスタルスカル
ライダー中の屈指のハードボイルドさ。並のボスキャラよりも強キャラ臭ぷんぷん丸。でも、中身は娘思いの優しき一人の父親。武器は銃でハットも己の一部。格好良さの方向が一般のライダーとは違うけど、ライダー好きなら惚れずにはいられない。そんな漢の中の漢ライダー。

◎オーズ編…信長の欲望
日本史上最も欲深かった人間・織田信長。現代に蘇った欲望の将と今日本一欲望を持つ戦士との戦いの結末は…?

スカルが重いから、クールダウンor子ども向けにしないとあかん制約と本編がそこまで進んでないからフォームとかも少ないということから、ちょっと微妙なお話になってまうのは仕方ない。そういうのを分かった上で見れば、そこまで酷評するものでもない。それがmovie大戦。

キメをサゴーゾでするのは、ちょっと頂けなかったけど( ^ω^ )

◎movie大戦core
ガイアメモリと信長のコアメダルで生み出された仮面ライダーコア。探偵と旅人が対峙する…

まぁいつものどんぱち。それ以上でもそれ以下でもない。タジャドルがもしかしたら本編より先にお披露目になったんかな?まぁなんにせよオーズの特別フォームくらいは出して欲しかった。悪の巨大ライダーの仮面ライダーコアは色々と規格外で嫌いじゃなかった。

とりあえず前作ライダーパートが素晴らしいのは定番。吉川晃司に最後までウルっとさせられた。竜くんとあきちゃんお幸せに…

AmazonVideo#112
この3.5点はスカルのエピソードの点数でオーズに関しては0点w
そもそも仮面ライダーWは設定から世界観、キャラクターにおいても中身スッカラカンのオーズとは共存出来ない!
オーズパートはライダー映画でもワースト級
仮面ライダースカルはよかった。
今からでも坂本監督でスピンオフがみたい
翔
-
鑑賞済
Enpy
1.3
過去見
ダブルパートにこの点数
>|