mikumiku1188

ミッシング 〜消された記憶〜のmikumiku1188のレビュー・感想・評価

4.0
子を想う母親の心は何時までも忘れない。

幼い頃に行方不明になった娘がいた母親をシガニー・ウィーバーが真に迫った演技をしています。

有る日街で娘の印象を感じる若い女性と知り合い我が娘では?と思う主人公。一端は別れるが、次第にその想いが増してきて再会すると同居する事になっていく。
そして、我が子である事の証を必死に求めて行くが疑問に感じる点も拭いきれない・・・。

鑑賞しながら私自身もこの親子は実の親子なのか?と考えながら進行しましたが結論が出せないまま終了してしまいました。サスペンスとしても、ヒューマン・ドラマとしても十分な魅力を感じる作品でした。