幸せなひとりぼっちの作品情報・感想・評価・動画配信

幸せなひとりぼっち2015年製作の映画)

En man som heter Ove/A Man Called Ove

上映日:2016年12月17日

製作国:

上映時間:116分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「幸せなひとりぼっち」に投稿された感想・評価

けい

けいの感想・評価

3.8
スウェーデン映画って初めて観たかもしれません。

とてもほんわかした時間が流れると共に、人生の妙を感じる映画でした。

幸せな瞬間も、絶望する瞬間も、ゆっくりと振り返りながら今を見直していく。きっと人生にはそういうタイミングが何度かあるのかもな、と。

少し心地よい、観賞後の空気を感じる。
そういう映画でした。
よんみ

よんみの感想・評価

4.2
🥺🥺😭💕
「生きる」を考えさせられた作品
ichi

ichiの感想・評価

4.0
210922

涙腺崩壊
ポスターのイメージと全然違った
オーヴェをはじめキャラクターの瞳が素敵

役人の扱われ方…😂
Den

Denの感想・評価

4.8
べしゃべしゃに泣いた
これはとてもよい人生讃歌

みんなに疎まれつつもみんなに愛された、真面目すぎて頑固だけど愛情深いおじいちゃんの話

周りに悪態つきまくってるのに奥さんのお墓に向かっての語り口調はやわらかめなおじいちゃん、好っきゃ…
まれ

まれの感想・評価

2.5
ソーニャが素敵。

人間の性格や根本的なところって、やっぱりその人その人の育てられ方や環境や身の回りの人によって築かれていくんだなと思った映画でした。

オーヴェ、最初はなんなのさ、と思うんだけど、よくよく見るとその性格は過去があっての今なのよね。
別に意地悪爺さんをしたいわけではない、頑固って言葉がぴったりかも。
性善説や性悪説があるけど、こういうのを観ると性善説を支持してしまうわね、オーヴェは結局最後の最後でああなるわけで。

Theいい話でした。
ハートウォーミング。
最後のシーンのおめめが可愛かった。
Naoya

Naoyaの感想・評価

4.2
頑固で秩序に厳格なおじいちゃん。
連れ添った奥さんも亡くなり、秩序を乱す出来事が多く起こり嫌気がさして奥さんに会いに行こうにもこうもタイミングよく行くことができない。
でもそのお陰で少しずつ幸せを感じて生きることでの幸せを改めて感じ始めるが。。。
人生って思い通りに行かないこともあるし、苦しい時もある。そこから逃げようと逃げようとしてもなかなか逃げれないのに、幸せな時間は案外あっけなく終わってしまう。
不条理だが、それを分かった上で強く、幸せに生きていけたらなと思った。
最後の葬式もいっぱいだったのがオーヴェおじいちゃんの人柄なのかなと思った。
oaou

oaouの感想・評価

5.0
初のスウェーデンの映画。なんとなく見始めたけどとんでもなく惹きつけられた。夢中で観た。ニヤニヤと涙の繰り返し。最高に素敵でした。
Keito

Keitoの感想・評価

5.0
気づいたら終わってた
EmiKimura

EmiKimuraの感想・評価

4.4
やっと奥さんに会えた時の瞳が素敵だった
>|

あなたにおすすめの記事