幸せなひとりぼっちの作品情報・感想・評価

幸せなひとりぼっち2015年製作の映画)

En man som heter Ove

上映日:2016年12月17日

製作国:

上映時間:116分

4.0

あらすじ

「幸せなひとりぼっち」に投稿された感想・評価

こけし

こけしの感想・評価

4.3
あーここがポイントなんやな、ってのがなくて
見てる間ににだんだん丸くなってってどんどん温かくなって、
ぜんぜんひとりぼっちじゃないしそれに気づくまでの物語
ことあるごとに周りに声をかけられるオーヴェは実は頼られてるし愛されてる
邦題をつける必要があったんか、不思議でならん(*‘ω‘ *)
原題:A Man Called Ove
トミタ

トミタの感想・評価

4.5
完璧なラストシーン。堪えられるわけないじゃん。
北欧映画はホッコリするなー
また、素敵な映画に出会いました^_^
想像してた500倍よかった
どんな映画見ても涙でない私が自然と涙流しててびっくり。
オーヴェのクシャッて笑う笑顔でおばあちゃんを思い出した。
感想を語りきれない 抱きしめたい気持ちでいっぱい。
mona

monaの感想・評価

4.8

このレビューはネタバレを含みます

怒りと悲しみをどこかにぶつけずにはいられなかったんだろうなぁ、、
ほんとはひとりぼっちじゃなかった!よかった。
Mika

Mikaの感想・評価

4.0
可愛すぎるツンデレじじいです。
気難しい顔してとっても優しい。
ツンデレに付き合ってたらあっという間に終わってしまいました。

泣きはしなかったけど、ラストにはうっとなってしまった。

スウェーデン映画と言えば、「シンプルシモン」みたいなカラフルな映画が思い浮かぶけど、これはそこまで画面に色があるわけじゃない。でも「ぼくのエリ」みたいに暗くもない。オランダ映画だけど、「孤独のススメ」に雰囲気だけ似ている気がしました。

カラフルじゃないけど、可愛い映画。
結構好みです!
望

望の感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これだからおじいちゃんってすき。人間がすき。

周りいいひとすぎるな!
Motiyuki

Motiyukiの感想・評価

4.3
この作品コメディ欄に目立つようにあったんです。そしたらビックリ、完全にヒューマンドラマですね(笑)

ご近所づきあいを最後にしたのはいつでしょうか、私は小学校くらいが最後だったかな。こんな隣人がいたら、1人でも寂しくないかも。
過去と現在を上手く織り交ぜて展開されるので、最後まで飽きずに観られます。鑑賞後もスッキリ。良い映画でした。
いるよね〜こういう頑固じじい。笑
けど途中からひたすら可愛く思えた。
お隣さんの奥さんがいい人だったのが救いだった。ペルシャ猫がいい演技してる〜
>|