幸せなひとりぼっちの作品情報・感想・評価

幸せなひとりぼっち2015年製作の映画)

En man som heter Ove

上映日:2016年12月17日

製作国:

上映時間:116分

4.0

あらすじ

「幸せなひとりぼっち」に投稿された感想・評価

R

Rの感想・評価

4.6
じぃいいぃーーーーん。。。
心ポカポカーー。。。
涙ポロポローーーー。。。

久々に映画で うぅうってなったあ。
オーヴェ。あんた生きるのが下手すぎるよ。笑
だけど最後でわかる、みんなあなたを認めてた。

どんなに口悪くてうるさくても喧嘩っ早くても頭堅くても、妻を一途に愛することができるひとだからこそ、オーヴェも愛を与えられた、そして与えることができた。

おっきくて深い深い愛をもってるオーヴェ。
わたしもあなたのようになりたい
dera

deraの感想・評価

3.4

笑顔がキュート☺️
自分の中の正義を貫いた
おじいちゃんカッコいい✨
最愛の妻を失くし人を一切信用できなくなった老人が、おせっかいな近所の住民との関わりで徐々に内面が変わっていく物語。近所にいるいるこうゆう融通の効かない独り善がりなくそ頑固親父。だけれど実は、真面目すぎるが故に他人に迷惑をかけまいと必死になってるだけだ。ラストで自分の抱えてきた秘密をお隣さんに吐露するシーンは、誰にも頼らず生きていくことが間違いであり、そもそも人間は他人に迷惑をかけてこそ連帯し生きていけるということを教えてくれる。ところが日本の教育はどうだ、小さい頃から親や先生に人様には絶対に迷惑をかけてはいけないと吹き込まれる。西洋では逆に、人に迷惑をかけることは人間として当たり前とした上で、迷惑をかけたときにどうするかを教育する。どっちがいいかは明白だろう。
なごみ

なごみの感想・評価

3.1
最近の若者は〜とか言ってるタイプのおじいちゃんの話。

話進むにつれておじいちゃんかわいく見えてきました。ツンデレなのかな。

音楽よかった!
Yuki

Yukiの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

すごくよかった。
ジリジリと幸せなような気がするストーリー。決定的な大きな幸せは、もしかしたら見せかけなのかもしれない。
主人公の妻への気持ち、大切な人を失い続けた臆病さ、すべてがヒリヒリと痛くて……偏屈になってしまうのも仕方ないよなぁと思ってしまう。そうやって自分を守るしかなかったんだよなぁ。
かおる

かおるの感想・評価

4.0
悲しみに1人っきり浸りたいとき、浸らせてくれない環境がある。
うっとうしく感じる反面、いとおしくもある。
kijin

kijinの感想・評価

3.9
やっぱこういう話好きだわ
真面目ででも何だかんだ優しくて
本当の幸せを見つけられたおじいさん
人間性ってこうでるんだなって感じる映画
村の頭の固いおじいさんが最後には大勢の人に囲まれそして妻にまた会うことができる最高なハッピーエンドだった。
確かに頭の固いイヤな感じのおじいさんだが本当にイヤなおじいさんじゃないところがまた良い。(ツンデレな感じ)
SakiMorita

SakiMoritaの感想・評価

4.5
すごくいい◎オーヴェみたいなおじいちゃんすき
>|