雲を抜けた月のようにの作品情報・感想・評価

「雲を抜けた月のように」に投稿された感想・評価

全体的に薄くて感情移入する箇所なし。
全体的に微妙
yukko

yukkoの感想・評価

3.7
独りファン・ジョンミン祭り第21弾!!!

時代劇ゆえに二の足を踏んでたこの作品。
いやなんのなんの!楽しかった~🎶
ファンジョンミンがおちゃらけ座頭市で、セリフまわしやふざけた顔で笑わしにかかっちょる😆もうニタニタが止まんない〰〰〰😂
弟子入りする男の子、どっかで見た顔だと思ったら「アクシデントカップル」で義理弟役のコだぁ!再共演〰〰〰OH❗胸熱💛💛💛

あ~楽しかった~観て良かった~
esew

esewの感想・評価

3.5
2018.11.11

「マンオブスティール」見たときザック・スナイダーには実写版「ドラゴンボール」を撮ってほしいと思ったけど、今作の監督イ・ジュンイクには実写版「桃太郎」を撮ってほしい。なんとかお願いできませんか。

まーハズさないよね韓国の歴史アクションものって。脚本よし、アクションよし、セット&衣装よし、スコアよし。クオリティが足りなさすぎて、完全にシラケるっていう部分がない。邦画はもとより、最近のハリウッドアクションも見習ってほしいぐらいだ。

ひと言でいったら韓国版「座頭市」、盲目の剣客じいさんキャラがコミカルで愛嬌ある。敵キャラがムカつくほどにカッコイイ的な少年ジャンプ的な引きもある。逆にこの2副キャラが立つので主人公が弱いところもあるけれど。
ファン・ジョンミンが座頭市のごとく盲人の剣の達人。その演技力でラストまで見れたって感じ。刺されながらもチャ・スンウォンに語りかけるシーンはやっぱこの人凄いわと思いました。殺陣もなかなかだし。
でもこの2人が出てるのにそこまでドラマは盛り上がらない。なんだか勿体ないですねー。
力のある者を孤立させると危険だな。
夢がない男に夢がある男は殺せない。
starry

starryの感想・評価

5.0
スンさんの映画ではかなり好きなんだけど評価はされていない。ファン・ジョンミンもスンさんも、もっともっと膨らませることが出来るからもっと掘り下げて欲しかったな。ドラマとか。
すす

すすの感想・評価

-
五反田図書館
priscilla

priscillaの感想・評価

3.3
ファン・ジョンミンの演技力で楽しめた。
>|