shihoon

スプリング・フィーバーのshihoonのレビュー・感想・評価

スプリング・フィーバー(1981年製作の映画)
3.7
静かなのに激情を感じる。
なんとも言えない、うわ…って思いになった映画。
つらいんだけど、
その生き様が正直で刹那的で、
狂おしいほど美しくも映る。
カラオケのシーンがすき。
特に、リーがひとりで歌ってる時。
多くを語らないで
見えないものを感じさせてくれて、
とてもいい映画でした。