26世紀青年の作品情報・感想・評価

「26世紀青年」に投稿された感想・評価

tomomorero

tomomoreroの感想・評価

3.1
2505年、生存競争がなくなった人類は、知性は不要となり淘汰された………とゆー設定が既にツボ。
生存本能が優先されるのは当然だと思うし、今の便利な社会は知性と倫理によって作られてるんだなぁと再認識。
おれはすげーくだらないアメリカンなギャグ映画、好きです。
園子温監督のオススメムービーだったので観てみた。
なかなか鋭い視点で作られたクソB級おバカムービー。こういう未来のかたちがあってもおかしくはない…ことはない。ありえない。無いばかり言ってどっちが正しいかわからなくなる。
邦題タイトルも酷い。
laver

laverの感想・評価

2.9
不思議な映画(笑)
dmtsu

dmtsuの感想・評価

1.5
会社の人に紹介され、DVDまで借りたから見たけど、紹介されなきゃ見ないし、自分からレンタルしようとも思わない内容。でもなんだかんだ最後まで見れた。
笑えるけど、現実にありえそうって思ってしまう。
furukawa

furukawaの感想・評価

3.5
これぞOPNが言うところのAge Of Bondage。

プアホワイトやトランプ誕生を予見していた?

視点が面白い。
higa

higaの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

この映画は、どこの国でも起こり得る世界だと思う。何もアメリカに特化しすぎなのではないのかと思った。

あと、知能が低下しているのに、なぜか刑務官はいるし、それなりの施設は出来ていたのが映画に対しての最大のアイロニーなのかもしれないのだが、そういう不思議さもおかしい。

しかし、タイトルがあまりにも酷すぎ。『20世紀少年』の映画版が公開された時にDVDが発売されたので、便乗してつけたいい加減すぎる映画だ。

コメディだが、結構不快な気分になるし、憂鬱な時には観たくないし、ましてや食事をしながらだと最悪だ!

色々とハッピーな気分の時にどうぞ!
DVD借りたのに去年観てたという失態
意外とメッセージ性があったよな
>|