26世紀青年の作品情報・感想・評価

「26世紀青年」に投稿された感想・評価

カムイ

カムイの感想・評価

3.7
軍の秘密実験により500年眠らされた主人公。ゴミの山で目覚めたら世界中がバカに支配されていた。なぜなら賢い人々は慎重さゆえになかなか子供を作ろうとしないが、バカはバカなのでどんどんヤリまくるし孕ませるしボコボコ産みまくるから…!!

そんなわけで21世紀で事務をしながらテレビを見ていた平凡な主人公は、バカたちしかいない世界で超天才ともてはやされ、人類に襲いかかる未曾有の食料危機から彼らを救うよう、ときの大統領(ロッカーでありポルノスターのマッチョ)から厳命されるのです。植物が枯れはてた原因は水の代わりにゲータレードを散布してたから。つまりどうすればいいのか観客も一緒に考えてみよう。天才なら未来を救えるはず!

一番笑ったのはバカたちに囲まれた未来で会話の通じなさに絶望した主人公の男女がアインシュタインに思いを馳せるシーン。
「アインシュタインもこんな気持ちだったのかな」「かもね。だから絶望して原爆を作ったのかも」
ねーよ!!……って言い切れないのが怖い。これぞ一般人の発想って感じで好き。

バカしかいないのに政府も警察も企業も存続しているのが不思議に思えたけど、それは劇中で描かれた未来のバカたちの生活様式を見れば次第に明らかになってきます。人をダメにするソファーのデラックス版みたいなやつに腰かけたまま、口をアーンしてれば自動的にドリンクをチューチューさせてくれるロボットアーム、流れ続ける低俗な番組はケツとセックス。うんこちんちん。ジャンクフード店はもちろんコーヒーショップまでもがご奉仕サービス付き(性的な意味で)。ゲーム大会で優勝すれば子供でも大臣になれるけど、なんといっても人気はポルノスター!
経済? 株式? そーゆー難しいことはなんかコンピュータが勝手にやってくれてるっぽいよ!(劇中にちらっと言及されてますな)
おそらくその理屈で電力の供給や下水道といったライフラインは自動管理されてるのでしょう。ゲーマーがいるなら多少難しい操作もいけるはず。

えっこれやばくない? ありえない荒唐無稽の話じゃなくて普通に、今考えられる最悪の未来の可視化じゃない?
笑いながらふと脳裏に人類の未来に対する一抹の不安がよぎってしまう、そんな愛すべきバカ映画でした。SFファンにもそうでない人にもぜひ。月曜が来るのか憂鬱な日曜の夜に観るといいかもです。
N0SE

N0SEの感想・評価

2.5
古き良き大味なアメリカ映画って感じ。
アメリカ映画かは知らんが。
Quboy

Quboyの感想・評価

3.5
予想の少し上を行くおバカ具合が笑えた。
「タマがイテぇ!」の映像化を希望します。
Yuno

Yunoの感想・評価

-
「繁殖力のある者が生き延び、知性人は絶滅危惧種となった」…冗談じゃなくて現在進行形で発生してるんだけど😳
備忘録:半分ほど見て離脱。おバカがたくさん出てくるコメディは、自分は好みじゃないことが分かった。
もやし

もやしの感想・評価

4.3
嫌いじゃないです笑 なんか明るい気持ちになれる。


インテリは子供を産まず、生殖能力の高い人が優位となり増え続ける現代。そうこうしている内に人類は年々知能の低下の一途を辿っていた。
そして500年程が経ち、すでに社会は実質崩壊し、性欲などの本能だけが強調された世界に。
そんな中、500年の冬眠生活から目覚めた二人の男女を描いたコメディ。


コメディだけど、結構この設定は的を得てるなと正直思った。
先進国である日本の少子化とかがそれを物語ってるよなあ。(日本の場合は別の事情も多分にあるけど…)


主人公も割に結構間抜けなんだけど、周りはそれを遥かに上回るアホっぷりというね笑
2段階に馬鹿だから笑ってしまう笑

皆基本性欲しか残ってない笑
でもこれもこれで幸せそうだなと正直思ってしまった笑

主人公達は何度も窮地らしきものに追い詰められるんだけど、皆馬鹿だから割と簡単に抜け出せる。この緩すぎる感じ最高です笑

主人公が世界一のIQを持つ男として担ぎ上げられる展開も面白い。

ヒロインの娼婦のリタも良いキャラしてて好きです。



あくまでB級コメディなのでたまに笑いつつ何っていうこともない映画ですが、明るい気持ちになれて結構好きです。
水じゃなくてスポーツドリンクが飲料になるのか〜。コーラは残らなかったか〜、
最も平均的な男が実験で冷凍保存され1年後に目覚めるはずが500年後に目覚め、世界は大変な事になってしまっていた(^^;;

映画、Ass。😭
レトロ

レトロの感想・評価

3.0
国防総省は極秘で人間による冬眠プログラムを計画。被験者は全てにおいて平均的な男と売春婦の女の2人。実験期間は1年で、2人は冷凍睡眠をするのだが、担当の将校がワイセツ罪で捕まる事をきっかけに国防総省は崩壊し、実験は放置され忘れ去られてしまう。それから500年後、2人は冷凍睡眠から目覚ると、そこにはバカばかりしかいない世界になっていた…
まともな人が主人公くらいしかいないくらい、バカ🤤を一周🔃ってもバカ🤤な安定さにはもう笑うしかないね🤭
大統領のバカっぷり🤪も度肝を抜きましたが、こいつがこの国のトップ1️⃣🚩だといわれれば国民も同じくバカ🤤なのは納得してしまうわ👏
でもこの作品、近い将来こんなディストピアがくるかもしれない警告🚫ともとれますので、一概には笑えない🙊ブラックジョークが効いているんだよね~🙄
>|