Rucola

イングロリアス・バスターズのRucolaのレビュー・感想・評価

3.9
タランティーノ新作を公開してすぐ観れないだろうから、せめて過去作品で気分を味わうという試み。

やっぱり再鑑賞するとスコア上がるパターン。
なんだろう、とにかく面白かった!
(戦争をテーマに扱う映画に対して、こんなこと書くと不謹慎かもしれない...お許しを)

まず、冒頭のクリストフ・ヴァルツにゾッとする。
いつものように、再鑑賞とはいえ断片的にしか覚えていなかったため、かなりの緊張感。
私みたいな素人が言うのも申し訳ないけれど、演技がすごい...そして語学力がかなりあることも素晴らしい!
前は気付かなかったけど、レア・セドゥも出てる。

そこからのどんどん進むストーリーに釘付け。
メラニー・ロランとクリストフ・ヴァルツの緊張感あるシーン、ダイアン・クルーガー美しいと思ったら大変なことになっちゃった酒場のシーン、などなど見どころいっぱい。
あ、私が血迷って観ちゃった『グリーン・インフェルノ』の監督であるイーライ・ロスさんも認識できた!
クライマックスの映画館のシーンは圧巻。
巻き戻して2回観た(笑)

この映画の元ネタになったらしい『追想』も機会があったら観てみたい。