イングロリアス・バスターズの作品情報・感想・評価

イングロリアス・バスターズ2009年製作の映画)

INGLOURIOUS BASTERDS

製作国:

上映時間:152分

ジャンル:

3.7

「イングロリアス・バスターズ」に投稿された感想・評価

kanz

kanzの感想・評価

3.5
長さを感じさせない構成
上映会までのドキドキした展開はスゴく良い

メラニーロランの大女優なメイクも良いけど、カフェでタバコ吸いながら本読んでる所も美しい…いつかお会いした時には声を掛けてみよう!
ブラッドピットの喋り方がカッコええ
そして、大佐の交渉力と詰め方がスゴイ!ここまで狡猾やと尊敬出来るレベルの悪役
香田晋『地下酒場』
田原俊彦『おしゃべりなあの子』
登場人物が複雑に絡み合っておもしろかった!

クリストフ・ヴァルツがとてもよい
Mountain

Mountainの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

いつものタラちゃん節炸裂なんですが、
何度も繰り返し見たい!て思うほどでは無かったなぁ…。

ランダ大佐とショシャナが同じテーブルで相対するシーンの緊張感!ピリピリとした空気が伝わってきますねぇ。

地下バーでの銃撃戦はお気に入りシーン。
おデコのカードは何だろな?ゲームしてからの銃撃戦!!
張り詰めた空気と緊張の糸が切れ、銃撃戦に至るまでの流れが最高に良いシーンだと思いました。

ユダヤの熊とかいう煽りで
満を持して出てきたのがイーライ・ロスで笑った。イーライて強そうにも、怖そうにも見えないんだがww


ブルーレイを購入して視聴すると、
残念なことに
章ごとのタイトル文字が消されて
フツーの日本語字幕で章タイトルが表示されるのね……。
なんか興ざめしちゃうよなぁ…。
タランティーノらしいなあ!
クリストフヴァルツが最高の演技をした映画。
これを見てこの俳優のファンになった。

ハンス・ランダはフリーザ的カリスマを感じる。
ミルク飲んだり、パイ食ったり、タバコ吸ったりするだけでも最高。ずっと見ていたいと思う演技。
ハタ恋

ハタ恋の感想・評価

4.3
最後はきちんと締めてくれてとてもすっきりする。ごちゃごちゃしたものなんかまとめ吹っ飛ばせば全て解決するもんですね。
植物

植物の感想・評価

2.5
集中できずに何度も挫折。
レイン中尉のエレガントさにはやられた。

このレビューはネタバレを含みます

タランティーノとブラピの映画。
タランティーノらしい、ハッピーエンド(?)って感じの終わり方です。
がく

がくの感想・評価

3.7
ブラビが意外と出てないし、タランティーノ感もあまり無い⁉︎


かなり期待して見始めだけど、タランティーノ感が意外と無い。いつものハチャメチャがない。

ただ、戦争映画としては新しくて、やっぱりタランティーノだなぁとは思う。
>|