のりまき

アンジェラ・マオ 必殺!サンダーボルトののりまきのレビュー・感想・評価

-
吊り、布使い、多様な武器、カメラアングル、血吹き。ツイハークの原点ここにあり。技術力はまだまだだけど、ストーリーはちゃちだけど、斬新。著作協会入会前でエンドクレジットがない!アンジェラ・マオはこのあと『女活殺拳』でアメリカでも話題となるが、本作でも輝いている。撮影中には骨折してしまったらしいが、エライ。