マイク

トップ・ハットのマイクのレビュー・感想・評価

トップ・ハット(1935年製作の映画)
2.8
フレッドアステアのダンスはかっこいいですね!


ジーンケリーは
どちらかというと
エンターテイメントを
前面に押し出したダンスしますが

この人は
もっとダンス寄りですね。
もちろん人を楽しませる
ダンスしますが
もっとダンサーとかが見たい踊りやと
思いましたね。


ミュージカル映画で
急に歌いだし、踊りだすのは
日本人には合わないとか
言いますが
実際に急に歌って良いパターンは
あると思いますよ。

舞台で歌う時
舞台裏の練習の時
想像の世界の中の時

これ以外やと
なんか納得できないんですね

特に
恋人に歌いだすところは
少し気持ち悪いです。

そこはなかなか受け入れにくいんでしょう。
日本人は特にね。