JTa93Eの続き

アングスト/不安のJTa93Eの続きのネタバレレビュー・内容・結末

アングスト/不安(1983年製作の映画)
3.1

このレビューはネタバレを含みます

顔つきだけは一丁前な奴のグダグダ計画の不快感。


去年公開された『ザ・バニシング -消失-』が良かったので同じ80年代サイコスリラーとしてさぞ面白いんだろうと期待したけど、さぞ損でした。

流れとして主人公の家庭環境等のバックボーンがナレーションで語られてから主人公の犯行を見るんだけど、主人公の心の声もずっとナレーションで入れてくれるので説明的過ぎる。見せ方で語る自信のなさとも取れる。

MVPはもちろんワンちゃんで悲惨な現場に咲く一輪の花感が可愛い。
まぁもっと主人公と絡ませたりして面白く出来た気はするけど。


今まで観たサイコスリラーが、丁寧かつ上手く作られていて観やすいものだったんだなと思ってしまった。