すたーろーど

スパイナル・タップのすたーろーどのレビュー・感想・評価

スパイナル・タップ(1984年製作の映画)
3.5
架空のバンドに密着した、モキュメンタリー。

有名バンドあるあるを茶化したような姿勢が素敵。ドラムがよく死んだり、以前は時流に合わせた歌を作ってたり。付き合ってる人がバンドに口出しをして、メンバーがギクシャクしたりと盛りだくさん。

楽曲のクオリティは高くあの時代のかっこいいけど、ちょっとダサい感じは当時からあったのだな、、と改めてわかる。

インタビューしてる時のメンバーの発言が結局何をいってるのかよくわからない、あの感じが最高でした。