sunaimai

スパイナル・タップのsunaimaiのレビュー・感想・評価

スパイナル・タップ(1984年製作の映画)
3.8
なぜ今劇場公開なのか全くわからんけど、フェイクドキュメンタリーとしてもコメディとしても傑作。「スタンド・バイ・ミー」をとった監督というのが意外。「アンヴィル!夢をあきらめない男たち」は、この作品を、実際のバンドでオマージュするという手の混んだ構造のなのでは。