ちょび

スパイナル・タップのちょびのレビュー・感想・評価

スパイナル・タップ(1984年製作の映画)
3.5
ミュージシャンに密着取材した体で作られた、完全創作のモキュメンタリー。

ボヘミアン・ラプソディは創作の余地がなくておもしろくないなって思ったけど、ほぼ同じ内容のこちらは全部作り物だと思うとめっちゃ笑える。