Karasu

ブリジット・ジョーンズの日記のKarasuのレビュー・感想・評価

3.4
30歳で未だ独身女のブリジットジョーンズは今年のクリスマスも孤独で淋しく、そして静かに幕を閉じる...

まず印象的なのはブリジットジョーンズ役の女優レニー・ゼルウィガーである。なんといってもキュートで面白く魅力的!映画の序盤はレニー・ゼルウィガーの演技に圧倒されました。

[30歳独身。売れ残りの女性]
人肌恋しくなる年齢なのでしょうか。ブリジットは自らの煙草、大酒飲み、ぽっちゃり、馬鹿、等の劣等感と熱い戦い恋をものにしようと悪戦苦闘を繰り返す。くどいようですが悪戦苦闘するレニー・ゼルウィガーの演技は見事にキュートである。

どうでもいいですが、この手の恋愛映画やラブロマンスは全くといっていいほど観ないが「ラブアクチュアリー」といったイギリスの恋愛ものの映画は意外と好きなのかもしれない。もう少しイギリスの恋愛ものの映画観てみようと思います。