グラムぅ

ロッキー5/最後のドラマのグラムぅのレビュー・感想・評価

ロッキー5/最後のドラマ(1990年製作の映画)
3.1
さすがに『5』ともなるとロッキーの現役続行はちょっと無理ありますからね。シリーズとしてもマンネリになるしね。ってことで本作でトレーナーとしてのロッキー、また一人の父親としてのロッキーが作り出す人間ドラマがメインに据えられたこと自体は至極妥当だと思います。
無一文になった後の親子間のゴタゴタや信じていた人物からの裏切りなど悲しい出来事の連続でロッキー可哀想すぎ。で、最後はめでたしめでたし・・なのかね!? これは。ロッキーらしいと言えばロッキーらしいけど。個人的にスッキリはしなかったので、これがシリーズラストの作品、「最後のドラマ」にならなくてよかったと思います。まだまだロッキーのドラマは続いてくれないと。たとえボクサーとして現役じゃなくてもロッキーの人生に「引退」はない! そうだろロッキー!