SayoTam

裏切りのサーカスのSayoTamのレビュー・感想・評価

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)
3.9
ゲイリー、カンバーバッチに、コリンファースまで出てるなんて見ないわけにはいかん!

と思いつつも、何度か心が折れて一旦停止、翌日また鑑賞、というのを3回くらい繰り返しました(笑)
とにかく出だしが分かりづらい。でもそこさえ乗り切れば、あとは思ったより難解ではなかったと思います。

ちなみにこの物語は英国ではとても有名で、もぐらの正体はみんな承知の上なのだそうです。
だからストーリーをキレイに見せるというより雰囲気重視、キャラクターの愛憎を見せるつくりのの映画になっているんですね。
ゲイリーが一人芝居するシーンがすごくかっこよくてお気に入りです。

原作では三部作だそうなので続きも作って欲しいなぁ