菩薩

裏切りのサーカスの菩薩のレビュー・感想・評価

裏切りのサーカス(2011年製作の映画)
4.0
スパイ物が苦手、なおかつこの映画は潜り込んだ二重スパイ、通称:もぐらを暴き出すストーリーのため、余計に不安な気持ちを抱きつつの鑑賞にはなったが、蓋を開ければなかなかのホモセクシャル映画だった。結末の方と言えば、だいぶですよね感はあるものの、途中途中で映し出される惨殺死体のセンスの良さには脱帽させられる。ゲイリー・オールドマンをはじめとして超豪華キャスト。ハラハラしながら存分に楽しむことができた。これ原作は超面白いんだろうな。かつもう一回観たら余計に面白いんだろうな。