キミシマムザ裕君

ファンボーイズのキミシマムザ裕君のレビュー・感想・評価

ファンボーイズ(2008年製作の映画)
4.0
ちょっと昔、そう遠くない銀河系で……
スターウォーズを愛してやまない仲良しオタク達がいた。そのうちのひとりの寿命が僅かだとわかり彼らは新作が公開する前に見ようと画策し始める…

自らを大の「スターウォーズ」ファンだと認めるスタッフによって制作されたコメディ・ロードムービー!!
制作陣にはあの演技派俳優ケヴィンスペイシーの名も!!

これはスターウォーズファンにはもう堪らない作品だっ!
かなりコアで深いスターウォーズのネタが語りきれないほど散りばめられているだけでなく、長年ファンの間では敵視しあっている『スタートレック』バンバンネタも入れてくる!
さらにただのオタク臭いコメディ映画というだけでなく、青春ロードムービーとしても素敵な作品だ!
友との絆、恋愛、大人への成長、などの要素もさりげなく含まれているのでくだらない作品かとバカにして見ていたらラストはすこしホロリとさせられる!

キャストはゲスト出演が豪華だ。
主演勢で知っていたのはドラマ『ヴェロニカマーズ』や『アナと雪の女王』のアナ役などの女優のクリスティンベル。
自分のようにこの子が好きな方は必見だ!彼女の可愛いお尻が見ることが出来るぞ!しかも全エッチな場面ではなく!(笑)
しかもエピソードⅥの奴隷コスまでしてくれるぞ!たまらんε٩( º∀º )۶з
そしてゲスト出演は早々たるメンツ!
「スタートレック」のカーク船長ことウィリアムシャトナーが本人役!サラッと出てくる判事はスターウォーズのランド役ビリーディーウィリアムズ!!さらにさらに異様に運動神経の良い警備員はダースモール役のレイパークときたもんだ!!
そしてしまいにはレイア姫役のキャリーフィッシャーが名場面
「I love you..」
「I know...」
の件までやってくれるぞ!!クウゥゥゥ!!
あとはさりげなくお気に入りのコメディアンである『スモーキングハイ』『ネイバーズ』のセスローゲンが二役もこなしていた!これは三度目の視聴で初めて知った事実だ!
あとは悪いメキシカンといえばこの人ダニートレホまでちゃっかり出ていた(笑)

皆様は最近この作品に類似した出来事があったことをご存知だろうか?
2015年七月に余命が2ヶ月だと申告されたスターウォーズファンの男性が新作「スターウォーズ / フォースの覚醒」が見たいとFacebookに投稿したところ、監督や出演俳優の意向で彼にだけ特別で先行上映を行ったのだ!!
その数日後に彼は安らかに眠りについたそうだ……
この事実からわかるとおり、スターウォーズはもはやただの映画と片付けてしまうには惜しいほどの影響力があるものなのだ。もしかしたらその男性もこの映画を見た事があって、「自分ももしかしたら…」と考えたのかもしれない。
そういう意味ではこの作品の影響力も素晴らしいものだ!
もちろん『スターウォーズ』を見たことない人にはそこまでハマれないかもしれない


〜オマケ〜

現在北海道に旅行中ですが、移動のバスや飛行機の時間に友人達が眠っているのを有効活用して映画を鑑賞しています(笑)

「なぁみんな、もし駄作だったらどうする??」

『スターウォーズ』のファン、コメディ、ロードムービーが好きな方、そしてスターウォーズをただの映画だと思っていない方にはオススメの作品!!