亜ルパチ

ファンボーイズの亜ルパチのレビュー・感想・評価

ファンボーイズ(2008年製作の映画)
4.0
SWエピソード1公開前の話

「死ぬ前にSWエピソード1を観たい」っていう末期ガンの友達の願いを叶えるために、スターウォーズオタクたちがみんなで公開前のフィルムを盗みに行く話w

ほんとバカバカしくて最高!!!途中で繰り広げられるトレッキー(スタートレックファン)たちとのケンカとかもうめっちゃ笑えるしwwwつうか海外ドラマのビッグバンセオリー観るまではアメリカでスタートレックがそこまで人気あるって知らなかったわ、トレッキーごめんw

でもこれ笑えるだけじゃなくて、みんなSWが本当に大好きなのが伝わってくるから見てて嬉しくなるし「SWファンの絆ヤヴァい!」って胸アツなること間違いなし!!!


ここからちょっぴり「フォースの覚醒」の話も交えるのでまだ観てない人は注意!





今日はひとりの病気の女の子のためにSWファンたちが作ったR2-KTというピンクのドロイドの話を紹介します!

我々の住む地球惑星には、501stリージョンというSWのコスプレを通じて募金活動をしたり病院や施設の慰問をしているファンコミュニティがあります。本部はアメリカだけど世界規模のコミニュニティだから日本部隊もあるよ!昨年のクリスマスも千葉県の病院に出撃したらしい!かっこいい!!!

ある日、そんなかっこいい活動をしている501stリージョンの創設者アルビンさんの小さな娘ケイティちゃんが小児癌のため余命数ヶ月と宣告されてしまいました。その話を聞いた501stリージョンのメンバーたちは、自分達に何かできる事はないかと考え、ケイティちゃんの為にドロイドを作ることにしました。

そして、R2ビルダーズクラブ(こちらもSWファンによるドロイド制作コミニュニティ)の協力を経てケイティちゃんの好きなピンク色をしたR2ユニットを作り「ケイティ」の名前から「R2-KT」と名付けて贈ったんです!ケイティちゃん、めちゃくちゃ喜んでくれたらしい!!!

残念ながらその後すぐケイティちゃんは亡くなってしまいましたが、R2-KTは最期までケイティちゃんのことを側で見守り続けてくれたんだって、、、。ケイティちゃん良かったね。

そのあとも、このR2-KTはアルビンさんと一緒に病院を慰問したりイベントに参加して世界中の病気の子供たちをずっと励まし続けています。そんな活動に敬意を表して米国ハズブロ社が2007年にコミコン限定でKTをフィギュア化したのは(SWトイコレクターの間では)有名な話!


なんですが


なんと、、、、、、、、


「フォースの覚醒」でレジスタンスの基地に


どさくさに紛れて、、、、


KTおった!!!!!!!!!!!!!


え!!ファンの作ったドロイドだよ!!!


びっくり!!!!!!!!!!!


ケイティちゃん絶対喜んでるわぁ、、、スターウォーズファンも最高だけどこんなサプライズしちゃうスターウォーズもあったかすぎ、、、、めっちゃ感動しちゃったよ、、、KTはとってもキュートなドロイドなので是非探してみてね!

ありがとう!!!人と人とを繋ぐ唯一の戦争「スターウォーズ」!!!!



でもハン・ソロの事をホモ呼ばわりしたトレッキーの野郎!!!お前だけはぜってー許さねぇ!!!!