犬

黒船の犬のレビュー・感想・評価

黒船(1958年製作の映画)
3.2
決議

1856年の夏、タウンゼント・ハリスが初の日本総領事として下田に上陸
下田奉行の田村左衛門守は目つけ役として美しい芸者・お吉をハリスの宿舎に住まわせる
ハリスを冷たい目で見ていた村人たちはお吉にまで悪意をぶつけることに
そんな中、ハリスは通商条約調印に尽力するが……

黒船襲来!!

盆踊りから始まる

日本ロケ

貢ぎ物
日本の感じは悪くなかったかな

砲台がスゴい

ロマンスもあり
ストーリーは普通です