lemmon

黒船のlemmonのレビュー・感想・評価

黒船(1958年製作の映画)
2.6
山村聡がこの映画の雰囲気を作り出してくれていた。

ジョンウェインはいるだけで骨太な映画になるが、日本の時代劇に、海外から来た使者というところがマッチしている。日本人キャストに柔よく剛を制すを体現させてやるあたりも立派!

ん、、、この映画、重要キャストの山村聡の部下侍が、恐らく日系アメリカ人。こうがっちり日本をより正確に描こうとすると浮いてしまった。

あとはヒロインにまったく魅力を感じれず。ここは好みなのかなあ。なんか整形したひとみたく表情がまったく変わらなかったなあ。エキゾチックを狙った低音ボイスも不気味だったなあ。特典の映像だと可愛らしく笑っていたのに。。。