魔女の作品情報・感想・評価

魔女1922年製作の映画)

HAXAN

製作国:

上映時間:87分

ジャンル:

3.8

「魔女」に投稿された感想・評価

Zealot

Zealotの感想・評価

3.9
ファンタジー/ 歴史/ ホラー
グリフィス成分を少し足したようなメリエス作品って感じの変な映画。

というか基本的に不気味ながらも普遍的な演出で進んでいくのに、冒頭の説明描写とかシルエット的な描写が随所に挟まれるせいで変わった映画を見たって印象が強くなる。

こういう奇異な映画は嫌いじゃないけど、もっと謎な演出が多めだった方が尚良かった。
いくらなんでも面白すぎる!!!
osaka

osakaの感想・評価

4.8
癖になりそうです。
68年ウィリアムバロウズのナレーション付きのバージョンで見ました。オリジナルよりも大分短いそう。
この映画の妖しく幽玄な映像美は癖になる人多そう…

でもテーマは意外とモダン。

《魔女》とは一体何物だったのか?

終盤何度も出てくるこの問いと、この映画が出す結論は(陳腐な文句だけど)この21世紀にも通じる、普遍的な切実さを感じる。
サブカルチャーやホラー映画好きならこれ知らなかったらモグリだと思う…。
絵画的な構図が素敵
よぺ

よぺの感想・評価

4.5
お友達の一番好きな映画ということでお借りしました。
以下は個人的感想とお友達からの受け売りを混ぜこぜにしています。

1922年に撮影された本作はホラー映画の原点と呼ばれています。
全ホラー好きに観てほしい。

全編サイレントなのですが、バックではクラシックなピアノの音が聞こえてきます。
オープニングから素敵な音に魅了されること間違いなしです。

魔女映画と言えば魔法使いの女性がほうきに乗って空を駆け回る、というのが今の定番となっていますが、本作は魔女の起源を語るヒストリー映画です。

作中最も印象に残ったシーンは、サバトでした。
悪魔のおしりにキスをします。この時点でかなり印象に残りますよね。
更に、キスをした女性達はまるでディズニーランドのミッキーとツーショットを撮ったかのような満面の笑みを浮かべます。
かなり不気味でした。

魔女の歴史についてほぼ無知ではあったのですが、この映画を鑑賞することで魔女についての知識が付きました。
オススメです。
yadakor

yadakorの感想・評価

3.0
魔女の歴史を、中世の魔女狩りを中心に描いた映画
文字が多く、映像はどちらかというと補助的に使われている印象だけど、合成やら特殊メイクやらお金はかかってそう
中世の魔女は今でも精神異常者として質を変えて差別され続けているっていうところは心に残ったよ
>|