ベン・ハーの作品情報・感想・評価

「ベン・ハー」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

4.8
壮大で迫力満点

1959年公開でこのクオリティは凄い

ストーリーもベン・ハーの波乱万丈な生涯を描いていて、楽しめる

まあ4時間近くあれば、相当な映画作れるけど、飽きることなく見入ってしまった。
ryusan

ryusanの感想・評価

3.6
昔の映画はアクション+真の主張があって筋が通ってるよね
nao0627

nao0627の感想・評価

5.0
親が好きな映画のリストに入ってくる映画で、当然小さいときに見た記憶があり、断片的に覚えてましたが、印象に残っていたのは真っ白な4頭の馬と、大競馬のシーン。大競馬のシーンはもはや呼吸してないくらい見入ってしまいます笑

CGなしであの人の数、あのアクション、迫力や雰囲気に圧倒されます。CG使いすぎの最近の映画はかえってリアリティが失われがちと気付いてしまいます。

チャールトン・ヘストン、全米ライフル協会のイメージがまとわりついて、KKKにも関与してるのかなとか勝手に思っていましたが、本作ではユダヤ人を演じていることや、本人は公民権運動において人種差別に反対の立場で大いに貢献したとあり(ウィキ)、白人至上主義じゃないと確認してなんとなく自分の中で納得した。
まさす

まさすの感想・評価

4.2
どのカットをとってもお金かかってる感がすごい超大作やった
傍線部A

傍線部Aの感想・評価

4.0
長さを感じない圧倒的スペクタクル。
sakura

sakuraの感想・評価

4.6
何度も見た好きな映画のひとつ。
大作だけど時々見たくなる。
なげえ!キリスト△な映画
長いよ!けど観ちゃうよね!
大作と呼ぶにふさわしい。
>|