ベン・ハーの作品情報・感想・評価

「ベン・ハー」に投稿された感想・評価

犬

犬の感想・評価

4.8
壮大で迫力満点

1959年公開でこのクオリティは凄い

ストーリーもベン・ハーの波乱万丈な生涯を描いていて、楽しめる

まあ4時間近くあれば、相当な映画作れるけど、飽きることなく見入ってしまった。
すぬぴ

すぬぴの感想・評価

3.0
ながい! 当たり前のように見てたらつまらなすぎて。笑
miyu

miyuの感想・評価

4.0
朝から 地震があり
屋根瓦が落ちたり 部屋の棚が壊れたり…
(まっ、その棚 オットが作った為、かなり やわいから…仕方ないか💨)
その棚のせいで ドアが開けしめ出来ず
後片付けに手間取る💦

昼からの予定も地震のせいで
電車が止まったため、予定がキャンセルになったり…
車に乗れば、道は混んだり…
幸い 怪我もなく良かったが
屋根瓦は、高くつきそうな嫌な予感💦

で…
夕方から スターチャンネルで
本作を鑑賞。。。
子供のときに、洋画劇場で見たが、正直 ガレー船のシーンしか記憶になかった💦

ワタシが生まれる以前の映画なのに
ウッソ〜って思うほど
メチャ 映像が綺麗で…
この前、2016年版の『ベン ハー』を見たが…一瞬 ソレやっけ???
みたいな勘違いをしてしまったが
主役の顔見たら どうも チャールトン ヘストンぽい…
これまた、子供の時、洋画劇場の『猿の惑星』で見たキリで
忘れつつある…

番組案内見直したら やはり 昔の作品だった…

2016年版と比べて
ストーリーにも重厚感があり、とにかく画像が素晴らしくて(赤の使い方が綺麗なのよね〜)
引き込まれて見てしまった…

2016年版も 戦車競走みたいなシーンは
結構良かったんだけど…
本作の馬のピシット感に驚いた…
コレ 4匹の馬グループを 一糸乱れぬ様に調教してるんかな?CGも使ってないはずやし…
って そんな事が気になるような ピシット感だ。。。

まっ キリスト教がらみの映画なんだけど…
最初に 水を彼に施してくれた人物が
誰かぐらいは ワタシでも容易に想像できた。。。

あまり キリスト教の教えを前面に出された映画は チョット 苦手で どうしても
ひいてしまうんだが…
このレベルなら大丈夫。。。

ただ ラスト辺りの奇跡に至っては…
無いわ〜
コレは 無いわ〜
いくらなんでも 無い…
って 思う自分がいた…


*何度か余震があり、また、本震が来たら…
と思うと 恐ろしくなる。。。
*地震でお亡くなりになった方のご冥福をお祈りいたします!
*ウチの屋根瓦の危険なとこは 工務店さんに外してもらった。人様に危害を与える事になったら…と思うと ゾッとする!
*また 揺れた…
怖くて 寝れない…
aiiro

aiiroの感想・評価

4.5
2018/06/18
Mypage

Mypageの感想・評価

3.7
ベン・ハーだった
あんなのどうやって撮ったのすごい

レースで勝ったときは爽快だったな、

レミゼラブルだしスターウォーズだし、あとなんかも思った。
T

Tの感想・評価

4.5
全米ライフル協会協賛戦車レース‼️
炒飯

炒飯の感想・評価

4.0
連休だったにも関わらず、
今日はもーやだーっつって、
2時くらいにカイシャからデンシャでキシャ、アーyeah
炒飯です。

だって、コイツがいたから。。

TSUTAYAプレミアムで借りたんだけど、ずっと手が出なくて、沢山のDVDを見る中で、こいつだけ一月近く残っている事を、個人的にはベンハーの呪いと自己都合なのに呼んでました。

理由として、

1.
昔の映画は
よしっ!
と思わないと見れないから

2.
240分近くあるんだもの。
今まで一番長いのは自宅にあるLOTRのエクステンデット版200分
それでさえ、3時間以上なのに、もはや4時間弱だもん。
お尻取れちゃうよ、と思っていたから。

3.
TSUTAYAの陰謀で、借りてきてパッと見たら、ディスクケースに365分て書いてあったから
ろろろ、6時間!?
バカじゃ無いの!?ベンハー!!
と素直に思った笑
したっけ特典入れたらを計算したのかな?
謎のお得な120分が本編にONされた結果、私の脳がNOしたんですね。
そー、NOがNOね。
6時間もみてたら、明日会社に半裸みたい格好で馬乗って険しい顔で出社してたよね、そぅジャケットみたいにね。

映画好きな方から、
あれぇ?私がみたのは4時間位だったよ?
と、マリオカートのキノコよろしく、一気に2時間ショートカット出来た私は本日見る決意を致しました。

前おき、なげーわな笑

まー240分にはナゲェには変わりないんだけど、やはり名作と言われてるならみなきゃなと。。

冒頭一切動かないOVERTUREの文字とBGMで7分。。

まじか、、正気か、、
このペースか。。苦笑

とか思ってたら、始まったらポンポン話が進み、しかも王道だからわかりやすい。

ってか、1959年ってまじ??
全然今見ても見応えとスケールはあるし、お馬ちゃんレースの所とか、どーやって撮影したの??
まじ、この作品だけ一旦未来で撮影したんかと思う位の作り込みの凄さ

CG無しって、嘘じゃろ。
きっと内緒でCGを
はっΣ(・□・;)
CG無い時代やった。

すげーお馬ちゃんに踏み潰されたり、アクロバティックな馬車の乗り方したり、スタントマンのモーションキャプチ
はっΣ(・□・;)
モーションキャプチャー無い時代やった。

すんげー人数でてくるけど実はグリーンーバ
はっΣ(・□・;)
グリーンバック無い時代やった。

みたいのを何回もやりました笑

まじ、アッパレアッパレ

ジョジョやら、北斗やら、SWやら、グラディエーターやら、これに感化された作品は沢山あるんだろなーと思いました。

1959年にこれをみた人は、私は以上に衝撃だった事でしょう。

あとね、filmarksの受賞情報んとこな、
アカデミー賞バチボコ取りすぎ笑

1959年はこの映画しか公開されなかったのかと思う位の受賞
次に11受賞したのは、タイタニック
私がタイタニックを見た時の衝撃と同じかそれ以上の衝撃だったんだろなー。

片ケツは残念ながら取れちゃったけど、いいもんみた。

ただひとつ、あんだけベンハー頑張ったのに、ラスト
イエスがYES
でまとめるのは4時間頑張ったベンハーが可哀想だよ笑
Takahiro

Takahiroの感想・評価

4.2
ユダヤ版 世紀末北斗の拳
chilimen

chilimenの感想・評価

4.4
間違いなく鳥肌級の歴史的傑作。
民族差別、業病、奴隷など高校生のときに世界史で習ったはずの概念が映像を通して"人間の痛ましい性"として描かれており、人生の明暗両方を平等に描写した上で物語が進むところが控えめに最高。また宗教がかつてどんな意味を有していたのかについても考えさせられた。現在当たり前に普及しているあらゆる価値観がどれほどの辛苦と時間を経て形づいていったのか、人生への愛に溢れた映像を通して痛感した。4時間弱という尺に辟易して敬遠していた当初の自分を往復ビンタしたい所存。
>|