「小悪魔はなぜモテる?!」に投稿された感想・レビュー

ユキユキ
ユキユキの感想・レビュー
2017/01/03
3.7
邦題で損してると言わざるを得ない…
誰のための善意なのか、に気づいてからのオリーブちゃんの清々しさがカッコ良いです。
やっぱりエマ・ストーン、抜群にチャーミングで憧れる〜週末のカードソングのシーンは最高に愛おしい〜
MARIN
MARINの感想・レビュー
1時間
3.0
ラ・ラ・ランド、ゾンビ・ランドで気になっていた、エマ・ストーンが主役の映画。

ちっさくても嘘ってコワイ。
エミリー(エマ・ストーン)は救われてよかったの~🍵っていう話し。

作品中の曲結構好きだった。
Emily
Emilyの感想・レビュー
5時間
3.0
シャワーの中で熱唱するエミリーが最高。
全体的にエミリーが最高。
わたしもB&B worksの除菌ジェル買った。
いなも
いなもの感想・レビュー
16時間
-
エマストーンみたさで
aya
ayaの感想・レビュー
1日
4.0
親友についた1つの嘘がきっかけで学校中でアバズレ女だと噂されてしまうエマ・ストーン演じるオリーヴ。
彼女の優しさと断れない性格から嘘はドンドン拡大し彼女は1人に…。
救ってくれたのはペン・バッジリー演じるトッド!!
高校ならではの性への好奇心だったり噂や高校生活を乗り切りたい悩みだっり…!
楽曲もよくて、内容も分かりやすく飽きないラブコメディー!
エマ・ストーンが本当に可愛い♪
タイトルだけは何故このタイトル?って思うけど…。
たぬ
たぬの感想・レビュー
1日
3.3
タイトルで選んでみたら…?ってなった。
でも面白い。
えび
えびの感想・レビュー
1日
3.2
物語:0.6
演技:0.8
音楽:0.6
映像:0.5
美術:0.7
ひとんぷぅ
ひとんぷぅの感想・レビュー
1日
3.6
エマ・ストーンちゃん目的で借りてみました。彼女「ヘルプ 心がつなぐストーリー」にも出てらっしゃったのね。髪型が全く違うから分からなかった。あの映画は脇役の方がすごかったものね。エマちゃんの印象はあまり残ってなかったよ。

さて、この映画はみごとなラブコメ、しかも青春モノってかんじ?そこまでいかんか?こういう頭を使わないお話しも時にはよろしいのではないかと思います。とにかく、エマちゃんがかわゆい♡ぶっ飛んだダンスと歌もみれました。(*>艸<)

H29.03.17 鑑賞

詳しいネタバレはコチラです。

http://ameblo.jp/apple0309-0309/entry-12258359686.html
ナカモトユウ
ナカモトユウの感想・レビュー
1日
4.1
かなり昔に町山さんが紹介していてやっと観れた作品。
とにかくエマ・ストーンがカワイイ!劇中ずーっとジョークを喋ってる!
本当に表情豊かで、コメディ映画に出ると魅力炸裂!

なんだか暗くなりそうなストーリーなんだけど、主人公や家族が楽観的で観ていてしんどくならない。
ユーモア満載でウソファックシーンには笑ってしまった。
女の子が主人公&コメディ作る上でなかなか勉強になった1本。

あと父親役のスタンリー・トゥッチが良い味出してた。
chago
chagoの感想・レビュー
2日
3.5
多感な思春期のハイスクールで地味目のフツーな女の子がちょっとした見栄のはったウソから始まった騒動から描かれるジコギセイのお話。

エマ・ストーンの高校生姿が可愛い!賢く真面目、地味めから、『ならばビッチになったろうやんか!』への振り切りがすごい。それはほとんど下着だよね…?
ほかの女の子も顔立ちがすごーく特徴的で、キャラ立ちまくり。マリアンヌの父親役の牧師は表情と耳が同期してておもしろすぎた。

日本語タイトルは恋愛ストレート感があるけど、そっちよりは思春期の性への関心や現代でのSNSなどを通じた噂話の広がるはやさの恐ろしさや、それに踊らされる人の滑稽さ、さらに特定の考えに囚われた人間との付き合いにくさといった、いろんなめんどくさい事柄に惑わされる青春コメディ。自己犠牲の線引きを考えさせられた。最初は自己犠牲とも考えてなくて、『私がちょっと苦しいのを我慢すれば』くらいの軽い気持ち。でもそれが真綿で自分の首をしめるようなもので。

というか、主人公のオリーブ以外基本良くも悪くも自重してない。オリーブ家族の自重してなさは良かった。ほかの作品ならそっちにフォーカス置かれるぞ!くらいの感じなのに、すごく自然な家族の風景。相手を尊重しあってる家族は素敵だ。
>|