不思議惑星キン・ザ・ザの作品情報・感想・評価

不思議惑星キン・ザ・ザ1986年製作の映画)

KIN-DZA-DZA

上映日:2016年08月20日

製作国:

上映時間:134分

4.0

あらすじ

モスクワ、冬。技師マシコフは帰宅するなり妻に「マカロニを買ってきてくれ」と頼まれ外出する。街角で地方出身らしいバイオリンを抱えた青年に「あそこに自分のことを異星人だという男がいる」と声をかけられて、関わるのは面倒だから警察に、と提案するが「裸足で寒そうだから」という青年に付き合って、その怪しい男と言葉を交わす。自称異星人は「この星のクロスナンバーか座標を教えてくれ」と尋ねるが、まっとうなソ連市民…

モスクワ、冬。技師マシコフは帰宅するなり妻に「マカロニを買ってきてくれ」と頼まれ外出する。街角で地方出身らしいバイオリンを抱えた青年に「あそこに自分のことを異星人だという男がいる」と声をかけられて、関わるのは面倒だから警察に、と提案するが「裸足で寒そうだから」という青年に付き合って、その怪しい男と言葉を交わす。自称異星人は「この星のクロスナンバーか座標を教えてくれ」と尋ねるが、まっとうなソ連市民であるマシコフはそんな虚言を信じないで、男の手の中にあった〈空間移動装置〉を押してしまう。瞬間、マシコフと青年は砂漠のど真ん中にワープしてしまった!

「不思議惑星キン・ザ・ザ」に投稿された感想・評価

McQ

McQの感想・評価

5.0
カツェ、ルツ、チャトル、ツァーク、チャトル、エツィフ、エツィロップ、ペペラッツ、グラビツァーパ、キュー、、

そしてク〜〜〜〜!!

ゆるーーーーーーーーい映像、音楽、やりとりがひたすら続きますのでゆるーーーーーーーーい感じが好きな方にはよだれもの。
終始シュール!
眠くもなります。
3時間続きます。。
ですが、最後まで観ると、、
とても寂しい気持ちになります。
そしてほっこり暖かい気持ちが残ります。
最後まで見終わった時には大好きな映画と呼べる作品になるかもしれません。
Rentaro

Rentaroの感想・評価

3.7
くそわろた。
TJ

TJの感想・評価

5.0
久々のフィルマークス。ちょっとこれだけは載せたくて。sfなんだけど従来にはないようなゆるふわ系sf。sfの価値観ぶち壊しで構成自体もなんか雑。でもその なんか雑 がこの映画の1番の魅力で。。。元々面白い題材をくだらなく不完全に表現するようなこの手の作品自体好きで。くだらないものから面白さを見出すより面白いものをくだらなくすることの面白さがこの映画にはある。
sugi

sugiの感想・評価

4.7
クー!
大学のロシア文化の授業で見た。ソ連の一般市民のおっさんと若者が街中で宇宙人に遭遇していきなり知らん星に飛ばされるというトンデモストーリー。ジャンルとしては社会風刺SFコメディといったところ。
登場人物のノリや演出が日本の映画ともハリウッドのものともまるで違っておりとても新鮮でおもしろく感じた。
この映画は初代スターウォーズと同じ時期に上映されて、ソ連で大人気だったそうな。
もう一度見たくてレンタルショップで探してるけどどこにもない。配信して。
肩の力を抜いて観るというより、観ているうちに肩の力が抜けてくる。良く言えば摩訶不思議な脱力感のあるSF。悪く言えばいまひとつメリハリに欠けたパッとしない作品。
映画、増えましたね。これだけ似たような棚があると観たい一本を自力で探し出すのは困難を極めます。最近はもっぱら検索機。地図をレシート印刷出来るから便利。その地図を頼りに目当ての棚に着いたけど見当たらない。何度探してもパッケージが無い。

あのう・・・これ、棚に無いんですけど・・・

店員さん「そうですか?デジタルリマスターコーナーにあると思うんですけどねえ」

周りに結構お客さんがいる中で読み上げられるタイトル

店員さん「え~っと『不思議わくせい』ですよね、ふ、ふ、不思議と・・・」

カップルがこちらをチラ見

店員さん「『不・思・議・わ・く・せ・い』・・・と」

学生さんがチラ見

店員さん「無いですねえ『不思議わくせいキンザザ』」

やめて

店員さん「『不思議わくせい』おっかしいなぁ『き』の方に無いですかねえ『キンザザ』『キンザザ』と・・・無いですねえ」

OLさんがチラ見

店員さん「不思議わくせい、不思議わくせい・・・」

お願いやめて

店員さん「っかしーなー、在庫ありだから、あるはずなんですけどねえ『不思議わくせいキンザザ』」

すみませんもういいです
また今度借りに来ます( ;Д;)


キンザザ探す不思議な人となったのは一週間前のことです。その後、親切な店員さんのおかげで無事借りることができました。

そのキンザザ、主人公マカロニ買いに行っただけなのに…最初面白くて笑ってたけど、慣れてきたら何観てるかわからなくなって迷子になった。真顔で観てた。ほんとどうしようかと思った。でも最後の方は良かった。不思議な映画だ…
雪印

雪印の感想・評価

4.5
クゥ
キュー
最高におもしろい
がく

がくの感想・評価

3.8
タイトル通り、不思議な映画だった。


SFロードムービー的なジャンルの作品。世界観が独特。どこかで見たことのあるような感じはあるけど。

この世界の言葉が徐々になんとなーくわかってくるのが面白い!
SFには砂漠が必要なみたいですね
ソ連がこんなこと考えてたとは、色々考えさせられる。

なんか面白みを求めて見るのは良くない映画。
クー
>|