君子

愛と復讐の挽歌・野望編の君子のレビュー・感想・評価

愛と復讐の挽歌・野望編(1987年製作の映画)
4.2
何となく観はじめたけど、すっごく引き込まれた。

頼れるユンファの兄貴、誠実なアンディさん、いつ見ても怖い俊雄に、可愛いカリーナ、何故か髪型が途中で変わるダニー・リー先輩、安定感あるストーリー展開。

...そして最初は、弟分キャラのアレックス・マンが新鮮でいいなーって思ってたけど、後半は彼への好感度が急降下し、今まで微妙だと思っていたアラン・タムの好感度が急上昇した...役柄の力はやっぱり凄い...。

粤語音声、中文字幕で鑑賞。