まい

デビル・ストレンジャーのまいのレビュー・感想・評価

デビル・ストレンジャー(2012年製作の映画)
3.8


お久しぶりです。
サミュエルの時間がやって参りました(何それ)



浮気が理由で仕事クビになったジョンが家に帰ると家族が誕生日?を祝うためにサプライズ!
それにビックリしてグラスバーン落としてなんか嫌な空気になって嫁と子どもは外出

その時、「車がお宅の前でエンストしたんだけど、車押してくれない?」と突然訪ねてきた謎の男リッチー

で、車を押すだけの予定がリッチーの匠な言葉や行動で流されて共に行動する羽目になるジョン
ただ、リッチーは自分が気に食わないと思った人間はとことん殺してしまう

そこからジョンは逃げようとするもののリッチーはどこからともなく現れる


でもこの行動の意味は実は...

みたいな話です。



ストーリーはなかなか良かった!!
サミュエル映画で言うとレイクビューテラスとどことなく雰囲気が似てるような。


ただ...

脚怪我して痛い痛いしてたと思えば
怪我してたことを忘れるぐらいのハキハキとした動き
かと思えばまた思い出したかのように痛い痛いする脚wwwwwwww

あと、あの女の子は結局なんの意味があったんやろう...( ˆᴗˆ )可愛かったけど





ただ、正直

「あ、これもしかして
あの、最近よくある展開のやつ?」

と個人的に予測してたオチがあったのですが
そこに関しては全く違ったのが個人的には好印象でした。


全体的には謎解きミステリーの様な作品で時間も短いのもあってか非常に楽しめました。


最後のオチをどう捉えるかは人によって違うと思いますが
私はサミュエル側につきます(なんの話)



で、何が一番見どころかって?

この映画のサミュエルが凄くいいのです(血眼)

こうゆうちょっとやばい系の役やらしたらやっぱり右に出るもんはいねえわ...ちゅき

点数についてはサミュエル加点有りです(ぁ