マルコヴィッチの穴の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「マルコヴィッチの穴」に投稿された感想・評価

Sputnik023

Sputnik023の感想・評価

3.6
マルコヴィッチ、マルコヴィッチ? マルコヴィッチ。マルコヴィッチ!マルコヴィッチ!
時番人

時番人の感想・評価

4.3
だめな主人公が安定を求めて、単調なファイル係になるかと思いきや

そっそっそこから?

まず、穴を見つけるまでがワクワク。

これ観たあとはしばらく会社のエレベーターが中途半端な階の間で止まらないかと妄想したり。

とにかく穴の利用法に驚き。

落ちにやられる。

でてくる人は豪華なんだけど、完全なるB級テイストがいい!!
現実とちょっとズレてる世界

操るがキーワード

チンパンジー
元

元の感想・評価

-
「マルコヴィッチ」って響きがいいよね。

人の外面と内面について描いているが、その手法がユニーク。
主人公が人形師というのも意味ある。
奇天烈な設定の映画。しかしそこに隠れていたのはキュレーションだった。
Daichi

Daichiの感想・評価

3.6
マルコヴィッチがマルコヴィッチの穴に入ってマルコヴィッチだらけ!
意味不明で最後の展開も斜め上な感じ。
マキシンの魅力炸裂でやられた。みんなマキシン好きだった。
結構いろんな人出てる。チャーリーシーン‼︎
原題は「BEING JOHN MALKOVICH」。スパイク・ジョーンズ監督。一種のSF? 未来に行くか、宇宙に行くか、あとは脳内に行くか、ということか。
ジーナ

ジーナの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

マルコヴィッチの意識に侵入出来るとか、7と1/2階にある会社など、世にも奇妙な物語でありそうな奇想天外なストーリー。

マルコヴィッチ視点での見せ方が魅力的ですし、人間関係がこじれていく様は面白い。
妻が男になりたい!と泣き始めるのは笑える。

ただ、一度も穴を通っていないマキシンが何の疑いもなく商売として穴を使うことが不自然。

最後に大勢の老人が穴を通るけど、その場合は誰に専有権がある?共有?
そこがよく分からなかった。
しうち

しうちの感想・評価

4.4
チャーリー・カウフマン作品特有の鑑賞後の何とも言えない感情がクセになる。
設定の奇抜さだけじゃなく人間の本質を切り取っているところが素晴らしい。テンポも良く、唐突な猿の回想シーンで爆笑した。
mona

monaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

気持ち悪かったけどすごい好きだった!!!!
人の体を借りるって発想の映画他にもいくつかあるけどマルコヴィッチの穴は1つだけ雰囲気が違う気がする